FREE FOWLSからのお知らせ

尾身会長はコロナは年内に終息見込めず、と言うてはる

目次

首都圏の緊急事態宣言は3月21日までと言ってますけど。。。

菅首相は1都3県の緊急事態宣言を3月7日までやったのを21日まで延長しはる言うてはりますけど
この延長した2週間で今までになかったような特別な策を講じるのかと思いきや、
こんな感じで東京は2週間行くそうですよー

  1. 飲食店の時短営業要請を3月末まで継続。21日までは20時まで、それ以降は21時までの時短営業。【協力金付き】
  2. イベントは引き続き、人数の上限を5000人かつ、収容率を50%以下にすること。
  3. 不要不急の外出自粛
  4. 都と県の境をまたぐ移動の自粛要請を継続
  5. テレワークの徹底
  6. 歓送迎会など会食の自粛
  7. 都立公園では宴会などを禁止(花見の禁止)

これまでと何が違うの???

って感じしませんかー??? しますよねー

要するに、現状のままま2週間、様子見ましょうってことですよねー

疫病の素人のボクが考えても、
ここからコロナの感染者が劇的に減る要因、見当たりませんよねー
ってことは良くて現状維持、悪かったらちょっとずつ増加傾向に向かうってことになりますー

菅首相は今回の緊急事態宣言の延長で最後にしたい、みたいなこと言ってましたけど
言っている事と、行動が伴ってない感じですよねー

3月の21日までという中途半端なところに期日を持ってきたもの、
さらに月末まで延長するんやろなー感がムンムンしてますよねー
でも、月末まで延長しても、「特別な何か」を講じなかったら現状は変わらず、やと思っていますー
一方で。。。

尾身会長、マジですか?!っていう話

尾身会長、年内終息見込めず 「冬までは感染広がる」
 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は5日の参院予算委員会で、コロナ感染の年内の「終息」は見込めないとの見方を示した。年内に人口の6、7割がワクチン接種を受けると仮定しても「おそらく今年の冬までは感染が広がり、重症者も時々は出る」と述べた。
 終息の定義として「さらに1年、あるいはさらにもう1年たち、季節性インフルエンザのように、それほど不安感がなくなれば終息となる」との考えを披露した。

引用 : KYODO NEWS

尾身会長、国民の希望の光を消してしまう爆弾発言ですよねー
まーでも、なんとーなくそんな気もしていたところですよー
でも、「さらに1年、あるいはさらにもう1年」っていうくだりのところは、
さすがに目が遠くを見つめてしまいましたけどねー
尾身会長、実際、そんなですかー。。。って思いましたよー

ボクは細木数子の占いの信者であることは島でも有名なんですけど
ボクの星回りは木星人+の運気に支配されているんですけど、


木星人+の12年周期の運気がですねー、ボクの場合、2021年から3年間、大殺界運気になっていまして
12年周期の中の最も最悪な3年間が今年から始まっている、という事なんですけどその3年間と、

今年、そして「さらに1年、あるいはさらにもう1年」の計3年間が一致してまうという。。。

あーやっぱり、そうなっちゃう。。。

っていう話なんですよー
細木数子の占いはやっぱりかなりの確度があるんですよねー
参考にしている甲斐がありますよー
という事はですよー
東京をはじめとする1都3県の緊急事態宣言の解除は3月21日がどうのこうののレベルでいると
痛い目に合うってことですよー
緊急事態宣言はそこで終わるかもしれないけれども
コロナ世はその後もまだまだ続くってことですー
もう、年内にコロナが終息することはないんや。。。
この状況が年内続いても大丈夫なように準備せなあかん、っていう事なんですよねー

しーきびですよねー
でもやらなきゃそこで終わってまう。。。

いろいろアンテナ張り巡らせて、
何とかしないといけないんですよー
まーこれがボクの運気の大殺界と重なっているのは
かえって良かったですけどねー
大殺界とは別にこんな目に合わされていたら採算合わへんですもん~


沖縄ランキング

スポンサーリンク


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる