FREE FOWLSからのお知らせ

緊急事態宣言後も全国的に減らぬ人出とコロナ感染者。。。台湾でも突如、コロナ感染者が急増!

スポンサーリンク

目次

緊急事態宣言後も減らぬ人出とコロナ感染者。。。

東京渋谷

五輪、都庁に危機感 くすぶる小池氏「中止表明」説 宣言下、減らぬ感染者
 東京五輪・パラリンピックの開催を危ぶむ声が都庁内で強まりつつある。
 五輪開幕が2カ月余りに迫る中、3度目の緊急事態宣言が発令されても、新型コロナウイルスの新規感染者は増加傾向のまま。変異ウイルスが広まり、感染が減少に転じる要素も見当たらない。小池百合子知事は「安心安全な大会開催に向け全力で尽くす」と繰り返すが、都幹部からは「知事なら中止を言い出しかねない」との臆測も漏れる。
 「全然減ってないじゃない」。13日、都モニタリング会議の事前打ち合わせで、小池氏は右肩上がりのグラフを示す感染者推移にいら立ちを隠さなかった。前回の宣言が2カ月半続いたことから、今回は大型商業施設に休業要請するなど「短期集中」の態勢で臨んだはずだった。
 しかし、感染は収まらず、宣言は5月末まで延長。都幹部は「連休の人出減少で辛うじて年末年始のような急増にはなってない」としつつ、「感染拡大が今後も続けば五輪は難しい」と認める。

引用 : 時事通信社5月16日配信記事より

緊急事態宣言後も人出も減らなければ、コロナの新規感染者数も減らずに
小池都知事、いら立ちを隠せないようですー
まー1月の緊急事態宣言発令の時は、宣言発出がピークアウトするタイミングだった偶然もあったかもしれませんが
宣言発出後は、コロナの感染者数は徐々に減少傾向に転じたわけなんですが
今回は、緊急事態宣言発令後もコロナの感染者、減るどころか、まだまだ増え続けて、
緊急事態宣言発令県がどんどん増えてきていますー

画像出典 : 厚労省ホームページから一部加工して掲載しています

緊急事態宣言が出ても街中の人出、人流が減らないのはなぜなのか?

コロナの感染者が減らないのは、今まん延しているコロナが変異株N501Yに変わったから、
もしくはインド変異株が入って来たから、っていうことが理由だと思うんですけど
人出、人流が減らない原因は、緩みとか慣れとか言われてますけど

無策な日本政府への
国民の反感の意思表示

からじゃないかと思いますー
もう菅首相に日本をまとめる力ないですよねー
5月の世論調査では、菅内閣の支持率は32.2%、不支持率は44.6%だそうですー
ボク的には32%も支持している人がおるっていうのが驚きですー
さらに

オリンピック開催反対の意思表示

でもあると思うんですよねー
本当に国民がオリンピックの東京開催を待ち望んでいるとしたら
緊急事態宣言でたらもっと自粛しますよねー
もうオリンピック何てあるわけない、ってみんな思ってるのに
政府は、やる、やるとしか言わないから更なる国への不信感になって
もう国が自粛しろやなんや言うて来ても、もう関係あらへん、好きにするわ!!
要するにもう、いろいろ投げやりな感じになって来ちゃってるんだと思うんですよねー
政府がもう国民をコントロールできない状態、
江戸時代で言うところの「農民一揆」みたいな事になってきているんやと思いますー

一度こうなっちゃうと、
もうちょっと強面のリーダーに変わらない限り、
まとまりませんよねー

コロナの封じ込めに成功していた台湾でも感染者が急増

これまで新型コロナの封じ込めに成功してきたと言われている台湾で、
ここ数日、コロナの感染者急増しているそうですー
急激に感染者増えているので、たまたま入り込んだウィルスが引き金になったとは考えにくいんですけどねー

台湾に入ってきているコロナの株は変異株らしいんですけど、
N501Yの変異株なのか、もしくは最悪のインド変異株なのか、まだ不明ですー
でも、時代はイギリス株のN501Yではなく、インド変異株をメインに対策していかないとダメみたいですね。

台湾は、コロナの封じ込めは完ぺきというほどに封じ込めてきましたが
ワクチンに関してはかなり遅れていますー
先進国の中でも遅れているという日本よりも、さらにワクチン接種が遅れている上、
ワクチンの確保もまだ台湾の人口分出来ていないとのことですー
(※契約ベースで人口の84%しか確保できていません。台湾が承認しているワクチンはアストラゼネカ製)
というわけで、台湾人のほとんどの人がまだ接種を受けていない状態なので
ワクチンのバリアがはれないため
台湾は初のロックダウンに踏み切る可能性もあるといっていますー
台湾はおそらく、今回もなんとかしのぐんじゃないかと思っていますー
台湾の方たちは政府のコロナ対策を信用していて、しっかり対策できる体制になっているんでねー
台湾の行動を手本として、日本の政治家はこのコロナ禍にどういう対策を打てば有効なのか、
しっかり勉強してほしいですね。
台湾が当初、コロナの封じ込めに成功していたのは、
このコロナが中国由来のウィルスだってことをきちんと理解していたからだと思うんですよ。
台湾は中国のやることをよくわかってるでしょうし、
おそらくこれは相当ヤバいものがまき散らされたと判断したんだと思いますー
過去に痛い目に遭ったSARSの時の経験も役に立ったんだと思いますし。。。

今、コロナ感染爆発してしまったインドも、今年の3月中旬頃までは
アジア圏の中ではコロナをよく封じ込めていた国の一つやったのに
瞬く間に新型コロナ感染者数、アメリカに続く第2位まで駆け上がってしまいましたからねー
インド変異株の恐ろしさよー

日本も来月くらいにはこのインドの変異株との戦いが始まるんじゃないかと思っていますー
多分思っているより強烈なウィルスになると思っていますー
菅首相に任せて大丈夫かなーと本気で心配していますー


沖縄ランキング

スポンサーリンク




よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる