FREE FOWLSからのお知らせ

【コロナ禍】緊急事態宣言が出て1週間余り、石垣島夜の人出は?!

目次

1月20日に沖縄県、県独自の緊急事態宣言出ました!

コロナ禍で、1月20日に沖縄県知事が発出した県独自の緊急事態宣言、
営業時短要請が出ているのは、飲食店と遊興施設のみですー
緊急事態宣言以前は飲食店と遊興施設の営業時間は夜22時までなっていましたが
緊急事態宣言後は夜20時までに前倒しになったんですよー
日頃から新型コロナに対しては敏感に行動制限しているボクなんですが
緊急事態宣言中の1月24日の日曜日、
ウチのお店の営業を終えてコンビニに出掛けた際に夜の石垣島、人出はどんなかなーと思って
様子を見に行ってみたんですよー

スポンサーリンク

夜21時の島の歓楽街、美崎町の様子

石垣島緊急事態宣言下のおーりとーり商店街
美崎町通り会商店街、通称「おーりとーり」

うわぁ~~ めっちゃ暗~い!!

島の歓楽街、美崎町。。。
コロナなんてなかったら、観光のお客さんや、地元の人もたくさん出歩くエリアなので
飲食店の他、周辺の土産品店もまだまだ営業している時間なんですが
この日はどこも閉まっていて、真っ暗な感じでしたー

石垣島緊急事態宣言下の美崎センター通り
美崎センター通り商店街

人がほとんど歩いていませんでしたね。
平時なら24時間営業の飲食店も時短営業で閉まっていましたー

闇の黒が深いわ~~

車までもがほとんど走っていなかったのがちょっと驚きでしたー
寂しいくらいに閑散としていましたね

島で一番大きな交差点、730交差点の様子

730交差点といったら、石垣島で一番大きくて賑わう交差点ですー

緊急事態宣言下の石垣島夜730交差点

あ、こっちは賑やかですやん!!

って思いますよねー
でも、照明が煌々とついているのは最近島に完成した730コートという商業ビルなんですが

照明はついていますが、
営業しているお店はありませんでしたー


防犯灯ってことですかねー
夜道が暗くなり過ぎないように点けてくれているのかもしれません。。。


この730コートを外して交差点付近を撮影するとこんな感じですー

緊急事態宣言下の石垣島夜730交差点付近

営業しているのは、コンビニのみでしたー

まとめ

このように緊急事態宣言中の石垣島では夜の人出はほとんどない状態になっていました。
これだけ時短営業が浸透しているのは、沖縄県の時短協力金の額が大きいからだと思いますー
1日4万円の補償なので、個人経営の多い島の飲食店はだいぶ助かる補償額になりますー

でも、こう街中が寂しくなるとさすがにへこみますよねー

まだまだこの先どうなるのか見通しがつかないところが本当に厳しいですよねー
最近は観光のお客さん、ゼロにはなっていないようですが、かなり激減していますー
ウチの店も開店休業状態が続いたので、平日は臨時休業して週末だけの営業に切り替えていますー

少し前に、ウチのお店に来店されたお客さんは、本土で会社経営されているようで


「この先、この状態は5年は続くと思いますよ。そういうつもりでいろいろ考えてます。」

っておっしゃってましたー
「えー5年もですか~」って思いましたけど
まー5年は少々誇張した、とはおっしゃってましたけど
今、世界に出回り始めたワクチンの効き目が思ったほど効かない、みたいなことになると
その5年っていうのもまんざら誇張でもないかもなーとも思ったり。。。

先行してワクチンが出回っている欧米では、
感染スビートが若干遅くなってきてる兆候が見えてますー
変異種にも効果ありという報告も上がってきてますよねー
上手い事いってくれることを祈るばかりですー


一方、日本ではワクチンの契約がバタバタして、一般の国民にそれが届くのは今年の6月末頃としていましたが
それが遅れて「年内には」ってことになってしまいましたー

まー、日本がワクチン開発できないわけですから、
待つしかないですよねー

あーもう、ひどい世の中になりましたよねー
早くこのトンネルから抜け出たいですー


沖縄ランキング

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる