FREE FOWLSからのお知らせ

ウチの店のお向かいの様子がおかしいぞ!? 

目次

表がやけに騒々しい。。。

今年に入って、ウチのお店のお向かいのバナナカフェさんの2階で
なんか工事が始まったなーと思ったら、かなりドンドン、ガンガンやりはじめまして
これはDIY的な改装やないなーと思っていたら
数日後、内装全部引っぺがされていましたー

バナナカフェ2階工事1

以前、ここにはおばーが一人で暮らしていたんですけど
最近見かけてないんですよねー。。。本土の子供さんのところに引っ越しされたのかな???
そしてさらに数日後、朝から外の様子が騒々しいわ~と思ったら。。。

バナナカフェ2階工事2

トラックが足場を搬入していましたー

あーこれは大がかりなリノベーション、始まるわ~と思いましたねー
足場も組んで、囲いもめぐらして、工事が始まりましたー

バナナカフェ2階工事3

1階のバナナカフェさん、これは大変なことになりましたねー
でも、この状況でもちゃんと営業はされていましたー

でも、まー只今、沖縄県は緊急事態宣言が出て
観光のお客さんもほとんど来島していませんし、
営業時短要請で飲食店には協力金まであれしますし
良い時期に工事が入ったともいえますよねー

スポンサーリンク

屋根の防水工事もあるようですー

聞くところによると、屋根の防水工事もあるようですー
近年あんまり大きな台風が直撃しなくなってきていますが
石垣島は地理的に台風の通り道に位置しているので、
かつては沖縄といえば伝統的な赤瓦屋根の家が一般的でしたが
現在はコストの安くて台風対策にもなる陸屋根のコンクリート造の建物が非常に多いんですけど
コンクリートは海風で劣化するんですよねー
築40年クラスの建て替え時期を迎えているコンクリート造の建物がたくさんあるんですよ。
島では市役所や学校、銀行、ホテルなどの大規模建物から一般住宅まで
かなりの老朽化で建て替えが盛んにおこなわれていますー
お向かいの建物も見たところかなりの築年数ですよ。

2年前にウチの店も防水工事やりました~

ウチの店の建物も、軽く30年以上は築年数あるみたいで
2年前にウチの店がある3階のルーフバルコニーの床、老朽化で雨水しみこんで
2階フロアに雨漏りさせているという事で防水工事が入ったことを思い出しますー
この時は工事の動線とお客さんの動線が分けられなかったので
やむなくお店の営業を数日止めての工事でした。。。
しかもその時の工事は閑散期の11月にやる予定だったのが5か月近くもズレで3月になってしまいましてー
3月は卒業旅行のお客さんが多い時期なのに臨時休業ってー!!ってなりましてー
地団駄踏んだ思い出があるんですよ。
ウチの店としてはかなり痛い工事だったんですよねー

防水工事の様子

FREE FOWLSの防水工事の様子1

見ての通り、ガッサガサの床面ですー
いたるところにひび割れありましたー
コンクリートの割れ目にコーキングを注入した後、
1層目のウレタン防水材で床面をコーティングして、

FREE FOWLSの防水工事の様子2

乾いた後、2層目に白いウレタン防水材でさらにコーティング。。。

FREE FOWLSの防水工事の様子3


ピカピカに仕上がったのでしたー
これなら完全に水漏れしなそう!!っていう防水加工でしたよー

工事して2階の方にも迷惑かけずに済むようになったので
今になってみれば必要な工事やったし、仕方なかったなーって思えますー
この時の工事費も全部大家さんもちでウチの負担はなかったですー。
まーでも、ウチの店の建物も老朽化甚だしくて、
今後も他にもいろいろ不具合出てくるんやろなーと思ってますけどねー

というわけで、お向かいのリノベーション、
住宅のためのリノベなのか、店舗用のリノベなのか、
聞いてないので何が出来るかまだ分からないんですよ。
まー工事が終わればどっちか判明しますけどね。
工期は2月20日までのようですー
何が出来るか、楽しみですね~

後日談

そして、工期通りの2月20日に、外装リフォーム完成していましたー
見違えるほど、きれいになりましたよー

お向かいの建物リフォーム完成

軒先の下り壁はコンクリート剥離して崩れていたので、撤去したようですねー
内装工事はこれからのようですよー
無難な白塗装でほっとしていますー
石垣島では、信じられないカラーで外装ペイントされることが、結構多いんでねー。。。


沖縄ランキング

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる