FREE FOWLSからのお知らせ

石垣島の非常事態宣言、本日解除~!! コロナ感染者数調整して体裁整える

目次

石垣島の非常事態宣言、本日解除になりましたー
感染者数調整したうえで解除にもっていったのではないかという疑惑

スポンサーリンク

コロナの感染者が減少しつつある、ということで5月31日に発令された石垣市独自の非常事態宣言が
本日から解除になりましたー
詳しくはコチラ 
この1週間のコロナの感染者数が1日1桁の日が続いているというのが解除の根拠になっているんですけど
ボクはどうも納得がいっていませんー

石垣島(八重山管内)の新型コロナ新規感染者数

4月20日  2人
4月21日  1人
4月22日  0人
4月23日  2人
4月24日  3人
4月25日  1人
4月26日  0人
4月27日  0人
4月28日  0人
4月29日  0人
4月30日  1人
5月 1日  0人 石垣島で聖火リレー開催(コースはかなりの密状態)
5月 2日  0人
5月 3日  0人
5月 4日  1人
5月 5日  1人
5月 6日  4人
5月 7日  6人
5月 8日  5人
5月 9日  6人
5月10日  4人
5月11日  8人
5月12日 10人
5月13日  6人
5月14日 17人
5月15日 12人
5月16日  8人
5月17日  9人
5月18日  7人
5月19日 15人
5月20日 19人
5月21日 18人
5月22日  9人
5月23日  6人 沖縄県緊急事態宣言を発出
5月24日 13人
5月25日 18人
5月26日 10人
5月27日 18人
5月28日 13人
5月29日 19人
5月30日 10人
5月31日 25人 石垣市独自の非常事態宣言発出/石垣市公立学校休校
6月 1日 14人
6月 2日 13人
6月 3日 13人
6月 4日 19人
6月 5日 13人
6月 6日  3人
6月 7日  2人
6月 8日  4人
6月 9日  5人
6月10日  5人
6月11日  9人
6月12日  7人
6月13日  4人
6月14日  1人 石垣市公立学校再開
6月15日  3人
6月16日     石垣市独自の非常事態宣言解除

水鳥 広之さんによるBlue and Periwinkle Minimalist Monotone General Civil Society SDG Facebook Post

グラフを見ると明らかに6月6日以降の、急激な減りが不自然でならないんですよねー

6月14日の公立学校の再開と16日の非常事態宣言解除ありきで、
逆算して調整した感がありありとしているんですよねー

6月6日以降は感染者の濃厚接触者の追跡を積極的にしていないことが、
沖縄県が発表している沖縄県の感染者一覧 
石垣市の感染者の感染経路を調べてみるとよくわかりますー
石垣市の濃厚接触者は最低限しか調査していないようです。
濃厚接触者の追跡は掘れば掘っただけ無症状の陽性者がぞくぞくと出てきますからねー
そこを掘らずに、感染者数を伸ばさないように調整しているみたいなんですよー
いわゆる東京方式を採用したわけですー

もしボクが思っている通りやとしたら
これはすぐにリバウンドするかもですー
かなり、ヤバい手法ですよー

一度、東京方式を採用してしまうと、多分もとには戻らないと思うんですよ。
今後は実際の感染状況とかけ離れた感染者数しか表面化しないということですー

石垣市民のワクチン接種が進んでいて石垣市民の大半がワクチンをすでに接種しているのであれば、
この手法も理解できますし、一理ありとも思うんですけど
石垣島ではまだ、64歳以下の市民はエッセンシャルワーカー以外は
まだワクチン接種できていないんでねー
この手法は無謀なノーガード戦法にしか思えないんですよー

一方その頃、英国では、ワクチン接種進むも
コロナ感染者増加でロックダウンの全面解除を延期

英国のコロナ感染者数
データ提供元: 「ジョンズホプキンス大学のシステム科学工学センター(CSSE)によるCOVID-19ダッシュボード」

ワクチン接種の進む英国では、再びコロナ感染者が増加傾向になったという事で
6月21日に予定していたロックダウンの全面解除を1カ月延期したとのことですー

えーそんな場所でG7やってたん?
大丈夫なんか!?

英国はインド株のまん延が始まったのと、
ロックダウンの一部解除で国民がマスク外してしまっているのが感染者増加の原因といわれていますー
英国で接種しているワクチンのメーカーはファイザーとアストラゼネカ、サノフィの3社がメインになっているようですー
ワクチン、メーカーによって効き具合が違うのであれば、その辺の情報ほしいですよねー
英国は素早い対応で、ロックダウンの延長を決定しましたけど
こういう世界の動きを見ますと、石垣島の非常事態宣言の解除の動きはちょっと不安になりますよねー
6月の初旬の石垣島のコロナの感染拡大は
インド株入って来たんじゃないかと思うくらい勢いがあったんですけど、
ウィルスのゲノム検査、イギリス株の判定はやってるみたいですけど
インド株のあぶり出しやってるんですかねー

沖縄県の緊急事態宣言は20日までとされていますが解除されますかねー

沖縄県の専門家は、解除の延長を進言しているそうですけど、どーなりますかねー
緊急事態宣言を解除してまん延防止等重点措置法に変えるみたいな、意味のない変更でお茶を濁すんですかねー
気になるところですー

東京なんかは緊急事態宣言中でも人出がもう通常時に戻ってしまっているので
東京が緊急事態宣言解除になったら、どっと沖縄に旅行に来る方が多くなるやろなーって思うんですよー
東京ではインド株が拡散しているところなので、このタイミングでその波が押し寄せたら、
確実に今度はインド株も一緒にやってきますよねー

頼みの綱のワクチン接種なんですけど、沖縄県ではワクチンの1回目の接種率は県民の7%弱だそうですー

うーん、厳しい。。。
盾にはならへんなー


まだまだ安心できませんし、
なんの目途も立てられませんよねー

【6月17日追記】
沖縄県の緊急事態宣言は7月11日まで延長になりました!!


沖縄ランキング

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる