FREE FOWLSからのお知らせ

ハワイはワクチンパスポートで観光産業復活を目指す。日本/沖縄の観光もこの流れになるのか?

目次

ハワイ州独自のワクチンパスポートとは

スポンサーリンク


沖縄ランキング

新型コロナの影響で、観光産業に大きなダメージを受けていたアメリカ・ハワイ州。
日本とは違ってハワイは、新型コロナに関しては厳格な対応をとってきていまして、
昨年の3月からハワイ州民を含む全ての到着者を対象に14日間(現在は10日間)の隔離を義務付けていました。
この隔離義務を免除できるものとして、事前検査プログラム(出発前72時間以内に州指定の医療機関でPCR検査の陰性証明をとる)が導入され、
さらに、ハワイ州内で1回でも新型コロナワクチン接種した人にワクチンパスポートが発行されて、隔離や事前検査プログラムが免除になりました。
さらに、ハワイの人口の60%が新型コロナのワクチン接種が完了したことを受けて、
7月8日からこの渡航規制がさらに緩和、
「ワクチンのハワイ州での接種限定」の縛りが無くなって、米国内、もしくは米国領でのワクチン接種でもこのワクチンパスポートの仕組みが適用になり、現在、アメリカ本土の観光客がどっと増えているとのことらしいですー

このワクチンパスポート、アメリカ政府は国民の人権とプライバシーを守るため、
連邦レベルでは導入しないと発表しています。
導入しているのはハワイ州の他、ニューヨーク州など。
ヨーロッパでは導入が進んでおり、
ドイツ、イタリア、ギリシャ、チェコなどで、ワクチンパスポートをすでに導入済みですー
EU=ヨーロッパ連合も、域内共通の「デジタルコロナ証明書」の運用がはじまりましたー

石垣島も「ワクチンパスポート」、やってますけど何が違うかといいますとー



石垣島でも7月1日から「ワクチンパスポート」の制度導入していますけど
表面的に見ると同じもののように見えますけど、実は全く同じではありませんー
何が違うのかといいますと、住民のワクチンの接種率ですー

ハワイ州でこのワクチンパスポートが導入になったのは、州民の50%以上がワクチン接種完了してからでした。
現在は60%に達していて、これが70%になると全ての渡航規制が撤廃、検査プログラムも終了、屋内のマスク着用義務も廃止になるとのことですー
ハワイのワクチンパスポートには、こういうバッググラウンドがあるんですよー

一方、石垣島のワクチン接種率はといいますとー
現在、ワクチン接種を希望された医療従事者の方、基礎疾患のある方、
65歳以上の高齢者、エッセンシャルワーカーの方たち合わせまして
約1万5000人程の方たちがワクチン2回の接種を完了していますー
64歳以下の方たちへの1回目の接種が始まったところなので、
64歳以下の方たちで接種完了されている方はほぼいません。
石垣島の人口は約5万人なので2回接種完了している方の割合は

まだ30%しかありませんー

これが60%位まで高まらないと、ハワイみたいにはいかないってことなんですよねー

あとハワイでは到着時の厳しい隔離義務というものが根底にあるので、
それを回避するために検査プログラムやワクチンパスポートをやらなくちゃって、
渡航者が自発的に思って行動するわけなんですけど
石垣島のワクチンパスポートは、必ずそれが必要になる義務や制限が一切ないんですよねー
要するにやらなくてもいいもの、になっちゃってるんですよー
そこが一番違うところだと思いますー

日本全国でみても日本の接種完了した方は約2129万人。
人口比で約17%しかいないんですよねー
この17%もほぼ高齢者の方たちなので、全然日本ではワクチン接種進んでないわけですー

アフターコロナは「ワクチンパスポート」が必須の世の中になるのか?

注射あと
Photo by Kaja Reichardt on Unsplash

ワクチンは単に打ちたくないと思われている方以外にも
持病や体質で打ちたくても打てない方もいらっしゃいますよねー
ワクチンパスポート、あるなしでいろいろ問題も発生する可能性がありますー

差別なのか、区別なのか、大きな問題になりそうですけど
すでにヨーロッパではワクチンパスポートの導入も進んでいるので、
海外に出かけていく人には必要なものになるでしょうねー

海外ではそもそもコロナに関しては罰則を伴う規制がたくさんあって、
それを回避できるものとして「ワクチンパスポート」っていうものがあるので
そもそもそこに「差別」という意識が生まれないのかもしれません。
ワクチン接種完了してれば14日間の隔離はしませんが、ワクチン打ってなかったら14日間隔離します。
っていうのは、防疫の都合必要とされる措置なので従わざるを得ませんよね。

日本国内では、そもそも罰則を伴う規制自体が法整備されていないので
ワクチンパスポートあるなしで、享受するサービスに差が出ると「差別」という意識が生まれてしまうのかもしれません。
まーその辺のことはボクにもよくわからないので
偉い人たちが考えて、ピシッとまとめてほしいですけどねー

石垣島のワクチンパスポートの申請率は来島者の20%ほどだそうですー
今後は夏休み期間中、沖縄路線では全て希望者に無料でPCR検査できるように整備されるとのこと。
陽性になれば旅行自体が中止になってしまうわけで、
利用される方がどの程度いるのかなーと思ってますけどねー


沖縄ランキング

スポンサーリンク



よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる