FREE FOWLSからのお知らせ

【衝撃】八重山はコロナ感染者出でても死ぬ人はいない、は嘘やった件

目次

「八重山でコロナに感染する人が増えても、死んだ人はいない」
って言われていて、ちょっと安心してたんですけど
それ、嘘でした。。。

Photo by krakenimages on Unsplash

沖縄ランキング

八重山コロナ死亡例2例 県が保健所別にまとめ

 新型コロナウイルスに感染して死亡した例が八重山保健所管内で2例あったことが17日、分かった。県が同日公表した死亡退院者の統計資料で明らかになっ た。宮古管内では12例あった。 県によると、これまでは死亡例公表時に遺族の希望で公表を控えていたものがあったが、統計資料の作成に当たって保健所別内訳で数字を出した。 県全体の死亡退院者は215人で、感染者数に占める割合は1.0%と全国平 均の1.8%より低くなっ た。年代別では60代以上が 96.7%を占めた。

引用 : 八重山毎日新聞2021年7月18日号より

これは正直、
ちょっと、ショックでしたねー

八重山管内の石垣島では、これまで、時折、新型コロナの感染者が急増して、
万が一自分が感染してしまったとしても

八重山ではコロナで死ぬ人がいない

って言われてたんですよー
それで市民はちょっと安心していたところがあったんですよねー
八重山は、空気がいいから、そして食べ物がいいから死ぬ人がおらんのや、とか
八重山の高齢者は、みんな丈夫で頑丈だから死ぬ人がおらんのや、とか
いろいろ言われていて、なんでやろーなんでやろーとずっと思ってきたんですよー
でもこれが、嘘やったんですよねー
コロナ感染で亡くなられた遺族の方の希望で伏せられていた、という事なんですけど
まー遺族の方を気持ちを考えるとそういう事もあるのかなーとも思いますけどねー
沖縄ではおくやみ情報が新聞に掲載される慣例がありましてー
石垣島のような小さな島だと、コロナの死亡者が出た、というニュースと
島のおくやみ情報が簡単に結びついてしまって、
プライバシーが守られない可能性が高い、という事情があるんですよねー
でも宮古島では、コロナの死亡者もちゃんと発表していましたし、
亡くなった日から数日ずらした後にでもちゃんと発表してほしかったですよー
今回、沖縄県の統計資料の作成が無かったら、
ずっと表に出てこない情報になってしまった可能性ありますよねー

沖縄県内のコロナ死亡者グラフ
画像出典 : 沖縄タイムス7月18日配信記事より

スポンサーリンク

石垣市の最近の振る舞いがちょっとおかしいんですよねー

石垣市は7月12日から沖縄県が緊急事態宣言が延長になったことに非常に憤慨しているようで、
沖縄県の頭を飛び越えて、石垣市長自ら上京して、河野大臣に面談して

石垣市を沖縄県から切り離して
緊急事態宣言を早期に解除してほしい

と直談判しに行ったり、
先日は、石垣市民のワクチン接種70%達成の暁には
9月上旬になったら

石垣市集団免疫記念イベント(仮称)を開催する

と発表したりしています。
この大規模イベントでは屋台や出店が出て飲食を提供し、
音楽イベントや、打ち上げ花火も企画しているとのことなんですよー
簡単に言うと石垣島まつりみたいなものを9月にやろうとしているわけなんですよー

ボク的には、これ、なんかすごく違和感、感じるんですよねー
世の中的には、デルタ株はワクチン接種していても感染するから
ワクチン接種後も十分感染対策続けましょう、っていう空気がありますよねー
島のイベント関連業者への支援のための企画なら、
市民を巻き込まずに直接支援すればいいと思うんですよ。。。

なんですかねー
これって菅首相が死んだ目で壊れたロボットの様に何回も繰り返し述べていた

コロナに打ち勝った証として、
安心安全なオリンピックを開催する

っていうのにすごく状況が似ていると思うんですよー
このフレーズ、日本人に忌み嫌われていますよねー
本来、コロナのまん延している状態でオリンピックはやるべきではないと思うし、
日本中がワクチン不足で混乱している最中に、こんなイベント開催の発表をするとか、
ちょっと意味が分からないんですよー

なんか石垣市は今、いろいろ挙動不審な感じするんですよー


沖縄ランキング

石垣市発表のコロナの新規感染者数もどこか信用できない件

石垣市がこんな感じに動いているので、
その動きに不都合出ないように石垣市のコロナの新規感染者数が作られているんじゃないかと思うんですよー
ここ最近の感染拡大しつつある沖縄県全体のコロナ新規感染者数と
八重山管内の感染者数を比較すると八重山だけが、何故か不自然に少ない日が続いていますー
筋つま合わせな感じがどーしてもするわけですー

石垣島だけ沖縄県から切り離して緊急事態宣言解除になる事は多分ないと思うんですよ。
そんな細かい配慮を国がしてくれるとは思いませんし、
沖縄本島と石垣島が400キロ物理的に離れているとしても、
石垣島は、東京や大阪など首都圏と飛行機で直行便が結ばれているわけですから
感染リスクが低い理由にはならないですよね。
そもそも今回の緊急事態宣言の延長は、オリンピック開催期間とお盆期間の人流の抑制が目的やと思うので
期間早期解除されるとしたら、早くてもお盆休み明けですよー

石垣島のワクチン接種、集団免疫獲得の70%達成のためには、計算してみますとー
ワクチンは11歳以下の子供には接種できないのと、65歳以上の接種は完了していることを考慮しますとー
石垣島では64歳~12歳までの市民の約82%が接種完了しないと石垣島の人口の70%には届かない計算になりますー
82%はなかなかハードル高いですよ。。。
前回の2018年の石垣市の市長選挙の投票率が73.55%でしたからねー

とりあえず、オリンピック・パラリンピックが終了するまでは
このカオス状態が落ち着かないでしょうねー

まー取り急ぎの心配事項の
台風6号の台風対策をまず、
やりますかねー

画像出典 : 気象庁ホームページ台風経路図に一部加工施して表記しています

今回の台風6号は、久しぶりに台風対策必要ですねー
今度の4連休にかかる台風になってしまいましたねー
4連休、海のレジャーに影響が出そうですよー

スポンサーリンク


沖縄ランキング
よかったらシェアしてね!

FREE FOWLS おすすめTシャツ5選/FREE FOWLS 公式ホームページ/FREE FOWLS ショッピング

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる