FREE FOWLSからのお知らせ

【台風6号襲来→停電必至】沖縄のオール電化住宅、あり?なし? そして今回心配な石垣市のワクチンのディープフリーザーの電力

目次

沖縄でも普及しつつあるオール電化住宅、
でも台風で停電したらきついよなー

システムキッチン
画像出典 : パナソニックホームページより

沖縄ランキング

本土では新築住宅建築や住宅リフォームの際にオール電化住宅にするのが増えてきていますよねー
オール電化住宅にするメリットしては

  • ガス代がなくなる
  • 電気料金が安い夜間電力プランが使える
  • 火災に対する安全性が高まる
  • IHクッキングヒーター の掃除がしやすい
  • エコキュート(電気の給湯器)のタンク内の水を災害時に利用できる(飲用不可)

などメリットが多いですからねー

ここ数年、沖縄県でも新築物件にはオール電化採用されるケースが増えてきているんですよー

オール電化テレビCM 「夜間電力の女神篇」30秒

お得デンカ
オールデンカ

でおなじみの沖縄電力のCMですー

でも、沖縄にオール電化は適してないよなー。。。というのがボクの見解ですー

沖縄は台風が多いですからねー
台風で停電になる事が多いんですよー
停電はオール電化住宅の最大のデメリットですー

地球規模的な気候変動でここ数年は、八重山地方に巨大台風が襲来する機会が減ってきているので
最近は停電が長時間続いて大変やった、みたいなことはだいぶ減っていますがー
それでも、台風が多い沖縄では、台風が当たる時は停電することがあるんですよー

島ではガスはプロパンになるんですけど、
台風が来てガスが止まることは絶対にないので、
停電しても、やかんにお湯は沸かせるんですよねー

お湯が沸かせたら、
カップラーメン、食べられますよねー

カップラーメン
Photo by Matt & Chris Pua on Unsplash

オール電化やと、これが無理なんですよー

台風で停電の中、カップラーメンが食べられる。。。
これは貴重な体験なんですよー
数時間の停電ならまー我慢もできますけど
思ったよりも台風が停滞したり、被害が大きかったりすると
数日間停電することがあるんですよー

電気は死んでも、ガスが生きている

これはなかなかデカい事なんですよねー
すごく心強いわけなんですよー

まーでも、オール電化住宅住みの方たちは
停電に備えて、カセットコンロ カセットボンベ なんかを準備されているんでしょうけどねー
そりゃーそうかー、そうですよねー
まーそれならオール電化住宅でも停電時でも問題なく、カップラーメン食べられるじゃないですかー

せやったら、
光熱費が安くつく、
オール電化の方がええやん!!

ってなってしまいますねー
冷静に考えてみますとー
1年365日、台風対策必要な台風が年に5回位あったとして、
停電したとしてもそのうち1~2回、多くても2~3回かー。。。
と考えると、ほぼ一年中光熱費が安く抑えられるなら、オール電化もありかもしれませんねー
かつて、島の電柱200本がなぎ倒される、みたいな巨大台風が来たときは
電気の復旧まで1週間くらいかかりましたから、
そういう時はさすがにオール電化は不便かもしれませんけど
あんなになるのは20年に1度くらいの事かもしれませんからねー

まーまーボクにはお家を建てる予定も、引っ越しの予定もないので
何でもいいんですけどねー


沖縄ランキング

只今接近中の台風6号は速度が遅いので、
今回は停電になる可能性高いですよ

今回の台風6号は非常に足が遅いですー
今日の午後辺りから来ると思ってましたけど
今日来るかどうか微妙になってきましたー
明日の朝位から影響で始めるのかもしれませんー
勢力も次第に増して来て945hPaほどになってしまいました。。。
進路も次第にズレて台風の中心の右側に石垣島が入ってしまいましたねー

これはひょっとすると
ヤバい台風になる可能性
出てきましたー

今回は石垣島、暴風域に下手するとまる2日間、入り続ける可能性が高いんですよー

長時間台風は
停電必至パターン
なんですよねー

一晩で通過していく台風の時は特に食料の備蓄のための買い出しになんか行きませんけど
今回は最悪、停電が2日間続く可能性があるので
久しぶりにカップラーメンの買い出しに行ってきましたー
電気がなくてもガスだけで食べられるものが台風時の食料に適していますー
パンとかも買いたかったんですが、棚が空っぽになっていましたねー

台風6号 VS 石垣市
石垣市は停電からコロナワクチンを守り切れるのか?

Julio Pablo VázquezによるPixabayからの画像

まーボク的には台風対策は万全にできそうではあるんですけど
心配なのは石垣市のワクチンのディープフリーザーなんですよー
現在、石垣市が64歳以下の市民に絶賛接種中のファイザー社製のコロナワクチンなんですけど、
ファイザー社製のワクチンって保管管理がマイナス70度を保たねばならず、大変じゃないですかー
何の対策もなく島が停電になったら、貴重なワクチンが全滅してしまうじゃないですかー
石垣市がワクチンの停電対策ちゃんととっているか心配なんですよねー

何処でワクチンを保管しているのか知りませんが
台風襲来中は職員の方が寝ずの番をして、
停電したら、即発電機にディープフリーザーを繋ぐ、ってことをしないといけませんよねー
大変な作業ですけど、今ワクチンが無駄になってしまうと、
ボクの方も今後の計画がいろいろ狂ってしまうんでねー。。。

大丈夫かな~
心配やわ~~

石垣市は停電に備えてこんな対策施してます、
的な何かが新聞に載ったりすると安心できるんですけどねー
これ、ワクチン、ダメになったら本当に困ってしまうんですよねー

スポンサーリンク


沖縄ランキング
よかったらシェアしてね!

FREE FOWLS おすすめTシャツ5選/FREE FOWLS 公式ホームページ/FREE FOWLS ショッピング

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる