FREE FOWLSからのお知らせ

【やっぱりこうなっちゃう!!】新学期開始の石垣島の学校で案の定、クラスター発生!!

目次

石垣島の県立高校でクラスター、12人が感染

学校クラスター
Photo by Museums Victoria on Unsplash
福助

沖縄ランキング

恐れていたことが、現実のものとなっちゃいましたねー
石垣島の県立高校で新型コロナのクラスターが発生。12人が感染しましたー

やっぱり、こーなっちゃうかー

石垣市教育委員会は、新学期が始まるってことで学校での感染対策を万全にするとうたってましたが
やっぱり素人の感染対策には隙がある事を認めざるを得ませんねー
何しろ相手は、空気感染するデルタ株ですからねー
素人にはハードル高すぎなんですよねー

市内高校で生徒12人が陽性
陰性者で6日授業再開 全員が同じ学級

 8月30日に生徒一人の新型コロナウイルス感染を受けて31日から学級閉鎖をしていた石垣市内の県立高校で4日、新たに12人の生徒が陽性となったことが分かった。12人はいずれも、31日に陽性となった生徒と同じ学級の生徒。対象となる生徒や職員全員のPCR 検査を終えたとして、同学級は6日から陰性の生徒のみで再開する。  同校によると、8月30 日、家庭内で感染したとみられる生徒一人の新型コロナ陽性確認を受け、翌31日から対象学級を閉鎖。学級 再開に向け、濃厚接触者を 含む同学級の全生徒と職員 計50人余りにPCR検査を 2日間にかけて行ったところ、3日、12人が陽性だった。対象学級の全生徒と職員のPCR検査を終えたため、陰性が確認された生徒 については、6日から通常通り授業を再開する予定。 同校では、マスクや手指 消毒、三密の回避に加え、 昼食時間に感染が多いとされるため、昼食を自宅で取ることを推奨してきた。 同校の校長は「生徒の感染者数が多く、申し訳なく思っている。通常の感染対策の徹底に加え、昼食時の黙食やこまめな換気などをさらに強化していく」と話し、謝罪した。 同校では、1、2年生を対象に各学級の半数がオンライン授業を行うなどの分散登校を実施しているが、 進路決定に影響があるため3年生は通常通り登校して いる。

引用 : 八重山毎日新聞2021年9月5日号より

石垣島、ここ数日は若干、新規感染者数は下がりつつあったんですが
この高校クラスターが起因となって、今週は、新型コロナの感染拡大がドカンっと行きそうな気がしていますー
感染した生徒12人には、兄弟姉妹も相当数いるはずなので、
今回発覚した高校だけでなく、
中学校や小学校、幼稚園、保育園までまんべんなく感染が拡がっていて不思議じゃないんですよねー

スポンサーリンク

感染者12人も出して、通常登校、授業を再開して大丈夫なん?

上記の新聞記事によりますと、
PCR検査したのは濃厚接触者の他、感染の発覚したクラス全員の50人にしかやっていないんですよー
結果的に12人の感染者出してるわけなので、石垣市教育委員会が述べていたように感染対策を万全にするというならば
全校生徒にPCR検査すべきやと思うんですけどねー
この高校の生徒数は約1400人。
これ全員、PCR検査やったら、画期的でしたけどね。。。
まー、PCR検査の対象者を拡げたら拡げただけ無症状の感染者がボロボロでてきちゃって
収拾がつかないことになっちゃうのを恐れているんやと思いますー
まーでも、中途半端に授業再開すれば、結局はもっと感染が拡がって、
あー、あの時ああしていればー、みたいなことになっちゃうんやと思いますー
今回は、学級閉鎖や休校にすると受験に差し障る生徒が出てきてしまうとのことで
授業を再開するとのことらしいですー

でもコロナは人間の都合は関係なく
拡がっちゃいますけどね。。。

今回感染した高校生がワクチン接種していたかどうかは分からないんですが
ワクチンはもうデルタ株のバリアにはなり得ないことが証明されていますし、
PCR検査をしっかり組み込んでいかないと、世の中回していくことは難しいですよねー

PCR検査なら【ピカパカPCRクイック検査センター】
福助

沖縄ランキング

今回のクラスターの原因は、教室の換気不足やと思いますー

石垣島の学校は教室にクーラーが設置されているので
涼しく学習したいために換気が十分に行われていない可能性が高いですー
今回感染者を出した高校の校長が新型コロナ対策としてあげている「こまめな換気」っていうのが
まずいんじゃないかなーって思うんですよー
「こまめな」では不十分なんですよ、きっと。
40人くらいの人がひとつの教室で授業を受けるんやとしたら、
窓全開放、扇風機回して常時換気しないとだめなんじゃないかなーって思いますー
暑くて大変でしょうけど、デルタ株と闘うならそうするしかないと思いますー

スポンサーリンク

今後のコロナ世を生きていくにあたり必要なもの

空気感染するデルタ株が、あまりにも人類に手に負えない存在となってしまったわけなんですがー
今後のコロナ世を生きていくために人類に必要なものは

  • 新型コロナの変異株にも効果のある新型ワクチン
  • 新型コロナに効果のある経口治療薬
  • 瞬時に新型コロナの陽性・陰性の判別が出来る新しい検査

新型ワクチンの話はあまり聞きませんが、治療薬はそろそろ出てくるらしいですねー
治療薬があったらだいぶ世の中変化しそうですー
あと、瞬時に感染の判定が出来る新しい検査も開発されると画期的ですよー
PCR検査はタイムラグがあり過ぎて陰性証明とするには穴があるんですよねー
抗体検査は15~30分で判定できるそうですが、それでもまだ遅いです。
試薬に唾液を垂らしたら瞬時に判定できる、リトマス試験紙みたいなものが出てくるといいのになーって思いますー
それが出来たら、公共交通機関の利用直前に検査できますし、
お店の入店前にも検査できますよねー
新型コロナの陰性者だけで世の中回すことが可能になるんですよー
どこかの企業が取り組んでいてくれるといいんですけどねー

さー石垣島、
今週は学校のクラスターが続きそうですー
これは休校にしない限り
どーにもできませんからねー

まーでも、学校でのクラスターが頻発したら
石垣島内のデルタ株の感染スピードが速まって、不幸中の幸いで集団免疫獲得に近づくかもしれません。
犠牲者を伴う危険な荒療治ですけど、
新型コロナが抑え込めないわけなのでそうなる可能性もありますよね。。。

スポンサーリンク

福助

沖縄ランキング
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる