FREE FOWLSからのお知らせ

菅首相の「コロナ対策に専念」は、コロナ規制緩和なのか? 自民党衆院選惨敗に導こうとする作戦か?

国会議事堂
Photo by 源五郎
ブログ主

菅首相コロナ対策に専念するために
自民党の総裁選挙には出馬しないと表明したにもかかわらず
発表したコロナ対策が、10月以降宣言下でも県をまたぐ移動を可能とする行動制限の緩和だったんですよー
は? 引き締めじゃなくて緩和なん? どういう事???

人気ブログランキングへ
目次

コロナ対策に専念すると表明した菅首相、
発表したコロナ対策は宣言下での行動制限の緩和だった件

【独自】接種済みなら、宣言下でも県またぐ移動OK…
 10月以降に「行動制限」緩和へ

 政府は、新型コロナウイルスワクチン接種の進展に合わせ、10月以降、段階的に行動制限を緩和する方針を固めた。感染拡大地域でもワクチンを接種済みであれば、県をまたぐ移動を原則として認め、イベントの収容人数の上限を引き上げる。飲食店での酒の提供でも制限を緩め、日常生活を取り戻す取り組みを進める。こうした内容を盛り込んだ基本方針をあすにも決定する見通しだ。
 菅首相は経済の正常化に意欲を示しており、基本方針では、10月にも実証実験を始め、11月以降に本格的な緩和に踏み込む考えを掲げる方向だ。
 政府は現在、緊急事態宣言の対象地域などでは、旅行や出張など県境を越える移動の自粛を要請している。原案では、接種を終えた人は自粛要請の対象外とする。
 大規模イベントでも、QRコードによる濃厚接触者の追跡などの対策を講じ、ワクチン接種や陰性証明の提示を求めることを条件に、宣言発令地域での上限5000人の制限を緩和する。
 飲食については、感染対策の認証を受けた飲食店を対象に、酒の提供や営業時間などの制限を緩和する。ワクチン接種や陰性証明を条件に「4人まで」などの人数制限を緩めることも検討している。
 変異ウイルスの流行などで感染拡大の恐れがある場合は、再び規制を強める考えだ。

引用 : 読売新聞オンライン2021年9月8日配信号より

やっとオリンピック・パラリンピックも終了して、世界に対して義理立てすることも無くなり、
自民党総裁選にも出馬せず、不出馬の理由として「新型コロナ対策に専念したい」と述べた菅首相やったので
さぞ、強力で効果的なコロナ対策が発動されると思いきや、
ワクチン接種を前提とした行動制限の緩和を打ち出してきましたー

は? なにこれ?
コロナ収束してないのに

緩和すんの!?

と、あきれ果ててしまったんですよねー

コロナの第5波は全国的に新型コロナの感染拡大はピークアウトした感じになりつつありますがー
それでも第4波のピークよりも高い状態なんですよねー
行動制限の緩和について話す時期ではないと思うんですよねー
新型コロナは夏場と冬場に感染拡大する傾向にありますし、
冬に来るであろう第6波を呼び込む緩和になりかねないんですよー
イスラエルやハワイが現在どういう状況なのか入って来てないんですかねー
菅首相が政策の基にしている情報が古いのが気になりますー

スポンサーリンク

菅首相、自民党を道連れに辞任しようとしているのではないか?

まー菅首相が自民党総裁選に出馬しない本当の理由は、
二階氏、安倍氏、麻生氏といった後ろ盾の一切をなくして、首相の座を引きずり降ろされたからですよねー
「コロナ対策に専念する」といったのは体裁を繕ったにすぎないということは
国民のだれもが知っていますー 

しかも、菅首相が退陣表明したことで、自民党が衆院選に勝てるかもしれない可能性が出てきて、
自民党総裁選挙が盛り上がってきましたよねー
菅首相、はらわた煮えくりかえっていても不思議じゃないですよねー

そこへもってきての、この行動制限の緩和政策ですー
これはたぶん、頓珍漢なコロナ対策を打ち立てて、
ブレイクスルー感染感染を無視したワクチンパスポートを支持するとか、
この時期に緊急事態宣言下に県をまたぐ移動をOKにするとか、
ありえへん政策を押し通して、国民の反感をわざと買って、

もう自民党には
政権任せられへん!!

と思わせて、衆院選で自民党惨敗に追い込んでやろう、っていう腹積もりなんやないですかねー

簡単に言えば、自民党と無理心中目論んでるんやないかと。。。
9月30日までの首相の任期で、こんな無理筋ぶち込んでくるとはねー
最後まで信用できない首相でしたね。。。
全く、国民の事考えてない証拠ですよねー
まーでも、偉い人たちに一喝されて、おとなしくしとけ!! みたいに言われて
全部取り下げて、黙っちゃうかもしれませんけどねー

これから先、日本は良くなるんですかねー。。。

スポンサーリンク

人気ブログランキングへ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる