FREE FOWLSからのお知らせ

【スバリ言うわよ】デルタ株のコロナ禍、経済を回すのにワクチンパスポートって意味ないですよね

ワクチンパスポート
ブログ主

政府は、10月以降にワクチンパスポートを活用した、
緊急事態宣言下での行動制限の緩和をしていくらしいんですけど、
デルタ株蔓延してしまった今となっては
ワクチンパスポートは
感染拡大防止に意味がないと思うんですけど!!


沖縄ランキング
目次

ワクチン接種済みなら旅行OK、
4人までの会食OK、
イベントも制限緩和、としたい政府の方針

菅首相、コロナ対策に専念すると言っておきながら、
出してきたのがコロナの封じ込めの対策ではなく、
感染拡大を招くかもしれない行動制限の緩和を提案してきたんですよねー
緩和の根拠としているのはワクチン接種の進展という事なんですよねー

ワクチン2回接種して
ワクチンパスポートを発行して活用していこう!!

ってことなんですけど、
菅首相のところに入ってくる情報は古いんですかねー
取り巻きが、おかしな人たちばかりなんでしょうか?

デルタ株は、ブレイクスルー感染する

ワクチンは2回接種完了していてもデルタ株には感染しますし、
感染してしまうと、人にも感染させてしまうというというのが最新の事実じゃないですかー
ワクチン2回接種したからと言って、
感染拡大させずに経済を回す条件にはもはやならないじゃないですかー

分科会や専門家から即座に反対意見が発表されてましたけどねー

防疫を優先するなら、PCR検査や抗原検査を定期的に繰り返し受けたほうが効果的ですけど
それをすると金銭的な負担が半端ないですからねー。。。
なかなか現実的ではないですよねー

WEBから簡単予約【ピカパカPCRクイック検査センター】

菅首相は、なぜワクチンに値打ちこいているんですかねー
しかも菅首相は、自分がもう首相ではなくなっている10月、11月の事を
間違った認識の下で決定されるの、日本国民としては凄く迷惑に思っていますー。。。

スポンサーリンク

コロナワクチンを接種するメリットは?

コロナのワクチンを接種するメリットは2つしかないと思いますー
1つ目は、海外へ渡航する際にワクチン接種の証明としてワクチンパスポートが必要となる国が数多く存在します。
渡航される方にはワクチンパスポートは必須アイテムとなります。

2つ目は、ワクチン接種していないとデルタ株感染時に死んでしまう可能性が高くなる、ということですー
最近報じられた、有名人のコロナ感染、亡くなられたり重症化されたのはほぼワクチン未接種の方たちでした。
ワクチン接種して、コロナで死なない、重症化を防ぐ、ってことです。

もはやそれしかないんですよねー

逆に言うと、ワクチン接種完了して気が緩んで活動を活発化させる方と
ワクチン未接種でコロナに感染したくないと警戒されている方とでは
明らかに前者の方がコロナの感染拡大させてしまうといっていいと思うんですよー
ワクチン打ったら、何でもできると思われている方がいるととても危険なんですよねー


沖縄ランキング

コロナを封じ込めている台湾では、
ワクチンパスポートを絡めた政策は打ち立てていません

コロナの防疫優等生の台湾。
5月~6月に一時的に感染拡大しましたがすぐに収束させましたからねー
台湾では、もともとワクチンの確保が遅れていたという背景もあるかもしれませんが
台湾では日常生活にワクチンパスポートを導入する動きは無いようですー

台湾で日常的なコロナ対策として重要視されているのが、
マスクの着用とソーシャルディスタンスの確保、店などの入店時に個人情報を登録の3本柱のようなんですよー
マスクは未着用は日本円にして約5万8000円以下の罰金が科せられます。
このご時世、マスク無はご法度なんですよー
日本では最近、マスクされていない方、時々見かけますよねー
夏で暑いのは分かるんですけど、そこ、大事なんですよねー。。。
空気感染するというデルタ株を相手にするなら、
マスクとソーシャルディスタンスのこの2つで十分、感染防げるのかもしれませんねー
台湾では「梅花座」といわれるソーシャルディスタンスが一般的になったとのことですー

台湾の「梅花座」を推奨するポスター 画像出典 : 台湾 衛生福利部より

※梅花座とは 台湾で一般的になっている、自分の前後左右を空けて着席するソーシャルディスタンスです。
最新の台湾の様子はコチラ で確認できますが、
店内飲食のソーシャルディスタンスがかなり広くとっていて驚きましたねー

お店の入店時の個人情報の登録は、感染者が出たときに濃厚接触者を素早く割り出すためのものですー
日本でも保健所での業務が逼迫しているっていうのは、こういったシステムを導入するとだいぶ変わるんでしょうねー
日本に新設されたデジタル庁に、早く作ってもらいたいですよねー

スポンサーリンク

まとめ

今回の菅首相の最後のコロナ対策は、いかにも菅首相らしい的外れな対策でしたねー
ここで行動緩和するというのはタイミング的には
昨年のGOTOトラベル発動したタイミングと同じになるんですよ。
去年はこのGOTOトラベルが起因となって12月にかけて第3波が襲来しましたからねー
菅首相は、退陣に追い込まれた腹いせに、わざと第6波を起こそうとしているのかもしれません。
なんでそんなことするのか?
動機はしっかりありますよねー、この1年間菅首相のやることなす事に、
国民は全く共感してくれず支持率が最低ラインをたどっていましたからねー
お歳もお歳ですし、国民を恨んでいても不思議じゃないんすよー
菅首相、今月末には訪米して日米豪印の首脳会談に出席するとか。。。
もう数日で辞める菅首相が出席するのは異例中の異例らしいですけど
その件についてはアメリカ側からの要望らしいんですけどね。。。
まーとにかく最後に悪あがきする菅首相ってわけですー
早く新しいリーダーが立って、きっちり日本を仕切ってほしいですねー

スポンサーリンク


沖縄ランキング
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる