MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

通天閣は免震レトロフィットで蘇る→東京タワーは震度いつくまで耐えられる?

通天閣
Photo by Weichun Chen on Unsplash
ブログ主

先日、大阪通天閣の巨大滑り台/タワースライダーについて記事を書く上でいろいろ調べていると、大阪の通天閣が地震対策として2015年に免震レトロフィット(免震構造改修工事)され、耐震性がぐっと上がっていたことを初めて知りました。昨今、日本国内は大きな地震が頻発してますし、南海トラフ地震の懸念も高まって来てますからねー。。。そこへいくと、東京のシンボル、東京タワーの地震対策ってどうなの?って心配になってきたんですよ。高さ103mの通天閣にはハイテクな免震レトロフィットが施せても、333mの東京タワーにどんな対策が施せるのか? めっちゃ心配になったので調べてみました。

スポンサーリンク

◆ 通天閣の滑り台タワースライダーについてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
通天閣の滑り台タワースライダー!これ、荷物のある人はどうするの?スカートの人は? 

沖縄人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

目次

建築物に施される地震対策の補強方法は3種類

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次