MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

沖縄県の全国旅行支援の地域クーポンは使いづらい? 精算時に超時間かかります!

西表島由布島の水牛車
Photo by beeboys

沖縄県の全国旅行支援の地域クーポン
使いづらいって本当?

ブログ主

本当です!! 特に混雑時には
利用しずらいかもしれません!!

いよいよ始まった全国旅行支援! 今回の全国旅行支援では、旅行先で利用可能な地域クーポンが平日1日3000円、休日1日1000円、発行されます。この地域クーポンを発行するのは国ではなく都道府県が発行するので、都道府県ごとに地域クーポンの見た目も違えば、運用方法も異なることが判明しました。そして残念ながら沖縄県版の地域クーポンは、旅行者の方が利用される際、レジで非常に時間がかかる仕様になっている事がわかりました。来客数の多い混雑したお店ではレジに行列が出来きる可能性高いです。飛行機の時間などが迫っていて時間の無い旅行者にはトラブルとなる可能性もありそうです。この記事では沖縄県版の地域クーポンがなぜ、使いづらいのか? レジでの精算をスムーズにして精算時間を短縮する方法について解説します!

スポンサーリンク

◆ 全国旅行支援/おきなわ彩発見の地域クーポン使えるお店、少くなくない?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
おきなわ彩発見の地域クーポン使えるお店、少くなくない? 

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

目次
スポンサーリンク

沖縄県の全国旅行支援の地域クーポンは、なぜ使いづらいのか?

イラつく女性
Photo by Wayhome Studio

沖縄県の全国旅行支援の地域クーポンは、
なぜ使いづらいのか?

レジ精算に半端なく時間がかかるためです!

なぜ、レジ精算にそんなに時間がかかるのか? その理由は以下の3点があげられますー

  • 旅行者の方が地域クーポン利用前に地域クーポン裏面に利用日と署名をする必要がある。
  • レジ精算時に店側が地域クーポンのチェックを行いますがそのチェック項目が多い。
  • レジ精算時に店側が地域クーポン裏面のQRコードを利用枚数分全て読み取る必要がある。
  • レジ精算時に精算の手続きが、「地域クーポン決済専用アプリ」と「店のレジ」とで2回行う必要がある。

という事なんですよ。一番のネックになるのがQRコードの読み取りです。この作業に通常のレジ作業の何倍も時間がかかってしまうんですよ。QRコードの読み取りとはどういうことをするのかといいますと、地域クーポンの裏面にあるQRコードを専用のアプリをインストールした利用店の端末(店員のスマホもしくはタブレット端末)で1枚づつ読み取り作業をします。この端末でまず精算手続きが行われ、データが即時に沖縄県の事務局に送信される仕組みです。ですが、この作業は店で使っているレジとは全く連携されていません。QRコード読み取り作業の後、改めて通常の店のレジを使った精算手続きをします。なので、普段のレジでの精算手続きの2倍以上の時間がかかってしまうんですよ。

この地域クーポン、1枚だけの利用であればレジでの精算手続きにかかる時間は長くなったとしても、まー我慢できる範疇だと思いますが、地域クーポン数枚の利用の方が何人も続けばレジは大行列が必至という事になります。平日旅行で家族3人で2泊3日旅行された場合は、地域クーポンは総額は1万8000円分もらえますからねー。1000円クーポンが18枚ですよ。地域クーポン券での支払いが5枚、6枚、という方が数人レジに並ばれたら、レジでの精算時間は相当かかると思うんですよ。

ブログ主

そんなだったら
キレはるお客さんおっても
不思議じゃないんだな~

飛行機の時間が迫ったお客様がいらしたら、イライラがかなり募ると予想されます。なので、沖縄県の地域クーポンのご利用は、旅行最終日の前日までに、時間に余裕を持ってご利用されることをおすすめします!

スポンサーリンク

※ 沖縄県の全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポン、利用者に発行するのは、宿泊旅行の場合は宿泊施設になります。(日帰り旅行の場合は旅行会社)

沖縄版地域クーポン(表)
沖縄版地域クーポン(表)
画像出典:「おきなわ彩発見NEXT地域クーポン加盟店」に配布された見本より
沖縄版地域クーポン(裏)
沖縄版地域クーポン(裏)
画像出典:「おきなわ彩発見NEXT地域クーポン加盟店」に配布された見本より

QRコードの読み取り何て、
お客さんが帰った後で
ゆっくりやればええやん!!

そう思いますよね。ボクもそう思ったんですが、沖縄県の全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポンの運用マニュアルには「精算時に」としっかり記載されているんですよ。なぜ精算時にやらなければならないかといいますと、何らかの理由でQRコードの読み取りができなかった場合は、「お客様にこの地域クーポンはご利用になれません」と説明して返却しなければならない為です。この場合、利用されたお客様にはなんの落ち度ありません。問題のある地域クーポンを発行した宿泊施設(または旅行会社)が悪いという事になります。地域クーポンが利用されるお店と、地域クーポンを発行する宿泊施設(または旅行会社)とはシステム上、全くやり取りが設定されていないため、利用店が地域クーポンを発行した施設に再発行の要請が出来ません。地域クーポンの再発行手続きは、お客様ご自身が、発行元の宿泊施設(または旅行会社)にて、申請していただく必要があるんですよ。これ、お客様にとっては面倒なことになってしまいますが、制度上そうせざるを得ないんですよねー。

地域クーポンのQRコードの読み取り作業をお客様が帰られてから店側が行ってQRコードの不備が発覚した場合、店側はその分の売上が「おきなわ彩発見NEXT」事務局から支払われない可能性があるんですよ。

そんな可能性が少しでもあるなら、
店側はQRコードの読み取りは
レジ精算時に絶対やりますよ。

地域クーポン1枚1000円ですからね。1枚でも不具合があってQRコードが読み取れなかったらそれだけでウチみたいな零細店は利益が吹っ飛んでしまいますからね~。。。

スポンサーリンク

特に注意が必要なのは、離島高速船の乗船券の購入時かもしれません!

沖縄県の全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポン、石垣島から先の離島航路の乗船券の購入にも使えます。離島航路の乗船券の購入は、安栄観光、八重山観光フェリー2社ともに購入できます。離島航路の乗船券は出発時間の直前は通常時も行列が発生したりしています。そこに地域クーポンのQRコードの読み取り作業が加わると、出発時間の迫っているお客さんにとってはハラハラものなんですよ。販売窓口は複数ありますが、乗船券購入に想定よりもだいぶ時間がかかる場合があるので、離島航路の乗船券は時間に余裕を持って早めに購入しておくことをおすすめします!

レジで大行列にならずにスムーズに精算を終えるためにやっておくべきこと。

大行列
Photo by ASDF

沖縄県の全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポン、利用時にとんでもなく長い時間がかかる場合があるというお話をしました。ですが、それを出来るだけスムーズにできるよう、利用者の方達がやっておくべきことがあります。それは何かといいますと、

地域クーポンがいつでもすぐに使える状態にしておく

という事なんですよ。沖縄県の全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポンには、記載されていなければ利用することが出来なくなる3つの事項があります。地域クーポンの利用時までにその3つを完璧に整えておけば、無駄にレジでの精算に時間を取られることはありません。

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

1 地域クーポン.に有効期限はきちんと記載されているか?

地域クーポンの有効期限欄
地域クーポンの有効期限欄
画像出典:「おきなわ彩発見NEXT地域クーポン加盟店」に配布された見本より

沖縄県の全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポンの表面にはの部分に有効期限が記載されていなければ利用できません。この有効期限は宿泊施設(または旅行会社)が記入する欄です。(※利用者が書き込むのはNGです。) 日にちは宿をチェックアウトする日が記載されます。(日帰り旅行の場合は当日の日にち) 地域クーポンを受け取ったらすぐに、有効期限の記載の有無、正しいかどうかを確認しましょう。不備がある場合はすぐに宿泊施設(または旅行会社)に申し出て記載・訂正をお願いしましょう。地域クーポン利用時に発覚した場合はこの地域クーポンは利用できませんのでお気を付けください。

スポンサーリンク

2 地域クーポンに配布宿泊施設はきちんと記載されているか?

地域クーポンの配布宿泊施設欄
地域クーポンの配布宿泊施設欄
画像出典:「おきなわ彩発見NEXT地域クーポン加盟店」に配布された見本より

沖縄県の全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポンの表面にはの部分に配布宿泊施設名(または旅行会社名)が記載されていなければ利用できません。こちらも宿泊施設(または旅行会社)が記入する欄です。(※利用者が書き込むのはNGです。) 地域クーポンを受け取ったらすぐに、記入漏れがないかチェックしましょう。不備がある場合は上記同様にすぐに宿泊施設(または旅行会社)に申し出て記載をお願いしましょう。地域クーポン利用時に発覚した場合はこの地域クーポンは利用できませんのでお気を付けください。

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

3 地域クーポン裏面に、地域クーポン利用日の日付と利用者署名がかかれているか?

地域クーポン裏面の利用者署名欄
地域クーポン裏面の利用者署名欄
画像出典:「おきなわ彩発見NEXT地域クーポン加盟店」に配布された見本より

沖縄県の全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポンの裏面にはの部分に地域クーポン利用日の日付と利用者の署名がボールペンで記載されていなければ利用できません。この欄は、利用者ご自身が、利用する枚数全てに記載する必要があります。「おきなわ彩発見NEXT」事務局に問合せしたところ、日付に関しては、「利用日」が望ましいが有効期限内の日付であれば問題ないと回答を得ています。有効期限外の日付を間違って書かれた場合はご利用できなくなりますのでご注意ください。地域クーポンを受け取った時点で、すべての地域クーポンにすぐに署名されることをおすすめします。レジでの精算時に記入漏れが発覚するとその場で全ての地域クーポンに記入をお願いすることになります。かなりのロスタイムになります。

以上の3点について、あらかじめきちんとチェックして準備しておくだけで、レジでの精算をスムーズにすることが出来ますので、ぜひご協力お願いいたします。ですが、QRコードの読み取り時間の短縮は出来ませんので、そこはお待ちいただくことになりますのでご了承ください。

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、沖縄県の全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポンは非常に使いづらい仕様になっているため、レジでの精算時に非常に時間がかかってしまうという事について解説いたしました。突然始まった国の事業ですので、地域クーポンを発行する宿泊施設や、地域クーポンを受け取るお店もみんなまだ慣れておらず、きちんとすべてを理解しきれていないのが正直なところなんですよ。地域クーポンに必要な記載事項の記入漏れは恐らく頻発するでしょうから、利用者側からも目を光らせて、チェックしていただけたらと思います。折角の地域クーポンですから、無駄にすることなく、しっかり利用していただきたいと思っています。

地域クーポン、全国一律で使いづらいわけではありません!

このように沖縄県の全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポンは非常に使いずらい仕様になっていますが、すべての都道府県がこのような仕様になっているわけではありません。沖縄県の仕様が良くなかったんですよ。レジの精算にほとんど時間もかからずスムーズに行える都道府県もあるんですよ。例えば京都府です。

京都府の全国旅行支援地域クーポン券
京都府の全国旅行支援地域クーポン券
画像出典:きょうと魅力再発見旅プロジェクトのホームページより

京都府の全国旅行支援「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」の地域クーポンは、お客様の署名の必要もなく、宿泊施設名の記載もなく、なにより、決済のためのQRコードがないので、レジで全ての地域クーポンのQRコードを読み込むなんていう煩わしい作業は何もないんですよ。店側の確認事項も地域クーポンの有効期限とクーポン券裏面に印字された券番号の数字の頭の2数字が「06以下」でないかどうかの確認だけなんですよ。(京都府の全国旅行支援の券番号は頭の数字が「07以上」) そのため、レジでの精算にかかる時間は通常時とほぼ変わらないんですよ。

京都府の方が賢いやり方ですよね。

京都府の方式では、地域クーポンを受け取った店側が後日、地域クーポンの半券をまとめて事務局に郵送。その後入金されるっていう仕組みです。お店の方で地域クーポンを受け取った後ひと手間あるわけなんですが、レジでお客様を長時間待たせるなんていうことはないわけです。おもてなしの心が行き届いているというわけです。

沖縄県の場合は、レジ精算時に全ての地域クーポンのQRコードの読み取って即送信するので、その後の事務局とのやり取りは何もありません。でも、普段の倍の時間がかかるのでレジに長い行列ができて、場合によってはお客様にキレられることもあるかもしれないんですよ。以前のGOTOの時は沖縄県も京都府と同じ仕様だったのに、変わってしまったんですよ。お客さんにとっても、お店にとってもいいシステムではないんですよ。事務局だけが楽出来るシステムのようです。沖縄もバリバリ観光地なのに、おもてなしの心は全く感じられませんよね。残念です。

石垣島のウチのお店「FREE FOWLS」でも、明日、10月14日から地域クーポンの取り扱いを開始します。地域クーポンを取り扱う事で、お客様に迷惑がかかったり、めっちゃ怒られたりする事案が起きたら、地域クーポンの取り扱いどうするか考えたいと思いますー。とりあえず明日から、始めて見ますのでよろしくお願いいたします!

追記 2022年10月22日 実際、地域クーポン取り扱ってみた感想

先日、当店でも初めて「おきなわ彩発見NEXT」の地域クーポンのご利用がありました。実際手続きしてみたところ、QRコードの読み込みもスムーズでした。地域クーポン裏面の署名欄に署名と日時があらかじめ記入されている状態で、お客様がレジに何組も同時に見えていなければ、まーまーの速度でお手続きできそうです。ただ、署名がなく現場で記入、それも10枚。。。みたいなことになると必然的にお手続き時間かかっちゃいますけどね。レジでのスムーズなお手続きはお客様のご協力次第、って言う事になりそうです。ご協力、よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

◆ 全国旅行支援/おきなわ彩発見の地域クーポン使えるお店、少くなくない?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
おきなわ彩発見の地域クーポン使えるお店、少くなくない? 

◆ 全国旅行支援の難解な「平日・休日」の定義、小学生にも分かるように解説についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
全国旅行支援の難解な「平日・休日」の定義 

◆ 【羽田空港】にタクシーより安い、定額タクシー(乗合タクシー)あります!についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【羽田空港↔自宅】タクシーより安い「乗合タクシー」、リムジンバスより断然楽! 

◆ 【那覇空港】に安い定額タクシー(乗合タクシー)ある?!レンタカーしない方におすすめ/ニアミーについてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【那覇空港】に安い乗合タクシーある?!レンタカーしない方におすすめ/ニアミー 

◆ 【関西空港】のタクシーより安い定額タクシー(乗合タクシー)!リムジンバスより断然楽! についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【関西空港】のタクシーより安い乗合タクシー! 

スポンサーリンク

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次