MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

【演出/ウォーリー木下】東京パラリンピック開会式がすごくイイ!!

目次

東京パラリンピックの開会式、面白かった!!

楽しいテレビ観賞
Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

人気ブログランキングに参加しています!


沖縄ランキング

東京オリンピックの開会式と閉会式が、この世の地獄といわんばかりの恥ずかしい代物だったので
東京パラリンピックの開会式も、見る価値ないやろ。。。と思ってリアルタイムでは視聴しませんでしたが
後日、見逃し配信 で見たところ、

いや~引き込まれましたよ~
すごく面白かったです~

もし、見ていない方は、見たほうがいいですよー
東京オリンピックの開会式・閉会式とは全然違います!!
退屈で、支離滅裂で、寒い茶番感は全くなく、
開会式の初めから終わりまで、ちゃんとしたエンターテイメントになってましたよー

東京オリンピックの開会式・閉会式は開催直前に制作メンバーの不祥事が発覚し、辞任が相次ぎ、
バタバタだったのは周知の事なんですが、
挙句の果てにあの酷い開会式・閉会式を全世界に配信してしまったんですよねー
とにかくあれは酷かった。。。酷すぎてショック受ける程でしたからねー

そこへ行くと
東京パラリンピックの開会式
見ごたえもありました!!
感動もありましたよー!!

人気ブログランキングに参加しています!


沖縄ランキング

新国立競技場を「PARAエアポート」という空港に見立てたストーリーでした

空港
Jan VašekによるPixabayからの画像

東京パラリンピックの開会式は、導入部分に約8分にも及ぶ夜の東京上空の空撮からはじまりますー
空撮は次第に新国立競技場に近づいていき、
新国立競技場 を「PARAエアポート」と見立てた開会式のパフォーマンスへと続きますー
そのPARAエアポートに現れた車いすの少女。
その車いすは片翼の飛行機になっていて、とても飛べそうにないその飛行機(少女)が
仲間の助けを受けつつも大空に羽ばたく、というストーリーが展開されますー
競技場に描き出すプロジェクションマッピングも、
しっかりストーリーに沿った演出の元に映し出されて、壮大でしたよ~

開会式は、あれもこれもと盛り込んで、
支離滅裂へと落ちて行った東京オリンピックの時とは打って変わって
この片翼の飛行機の少女のストーリーが終始一貫していますー
しかも、セリフがない無声演劇仕立てなので
外国の方たちにも十分伝わる内容だったと思いますー
そしてオリンピックの開会式は、VTRやCGを被せて、
テレビでは見えているけど現場では何も起きていない、っていうのが好きじゃないんですよ。
今回の 東京パラリンピック はそういうのが最小限で、
舞台での演技メインで見せる演出っていうのもボク好みでしたねー
サプライズの有名人の登場も効果的でしたし、
ガッカリ感はゼロでしたよー

東京パラリンピックはパフォーマーの衣装のグレードも高く、
東京オリンピックの開会式・閉会式よりもお金がかかっているように見えましたー
通常、オリンピックの開会式・閉会式より、パラリンピックに多くの予算がつく、
なんて言うことはあり得ないので

東京パラリンピックの開会式
中抜きされずに予算が満額、
開会式に費やされた

ってことなんだと思いますー
東京オリンピックの開会式・閉会式 のチープさは酷かったですからねー
演出する人の能力で、こんなに変わるもんなんですねー

スポンサーリンク

東京パラリンピックの演出家はウォーリー木下氏

東京パラリンピック開会式演出/ウォーリー木下氏 画像出典 : sunday公式blogより

ウォーリー木下 49歳
出身地 東京都
来歴 93 年、神戸大学在学中に劇団☆世界一団を結成。現在は sunday(劇団☆世界一団を改称)の代表で、全ての作品の作・演出を担当。関西の注目劇団の一つ。戯曲 家・演出家として、外部公演も数多く手がける。特に役者の身体性を重視した演出が特徴。テキストに 関しても、戯曲以外のものを使用することが多い。sunday での活動にとどまらず、映像や音楽を取り入れた言葉を発しない、ノンバーバルパフォーマンス 集団 THE ORIGINAL TEMPO のプロデュースを行い、エジンバラ演劇祭にて 5 つ星を獲得。その後、スロ ベニアや韓国、ドイツなどと国際共同製作を行い、海外からも高い評価を得ている。11 年には、PLAY PARK-日本短編舞台フェス-、13 年に多摩 1 キロフェスを立ち上げるなど、様々な 演劇祭でフェスティバルディレクターを務めている。また、13 年夏からガールズグループ東京パフォー マンスドールが出演する演劇とライブを融合させた PLAY×LIVE『1×0』の演出を手がけている。メディ アアートとパフォーミングアーツの融合で注目を集め、従来の”演劇”という概念を超えた新しい挑戦をし 続けている。

来歴の引用 : キューブHPより

今回の東京パラリンピックの演出は、今、演劇界で注目を集めているウォーリー木下氏。
アナログとハイテクを組み合わせた2.5次元舞台の演出を得意としているようですー
今回の開会式はその集大成と言っていいのかもしれません。。。

スポンサーリンク

開会式の翌日、ほとんどテレビで取り上げられない謎
東京パラリンピック開会式このまま視聴されずに消えていくのはもったいない。。。

これだけ見ごたえのあった、東京パラリンピック開会式なんですがー
翌日のテレビのワイドショーなどでは、ほとんど取り上げられていません。。。
東京オリンピックの開会式・閉会式と比較して超盛り上がりそうなネタなんですが
ほとんど紹介されていないんですよねー
あまりにも取り上げられないので、この話題を避けているようにも思えるんですよねー
演出のウォーリー木下氏、出演した、はるな愛さんや布袋寅泰氏、拍子抜けしているかもですー
テレビがほとんどこの話題を取り上げないとなると、
東京パラリンピック開会式はこのまま人目に触れずに消えて行ってしまうでしょう。。。
東京オリンピックの開会式・閉会式があまりにも酷かったことから
ボクの様に東京パラリンピックの開会式を見なかった人はかなりいると思われますー
「見てもどうせ、面白くない」と思った方、多いと思うんですよー
実際の所、東京パラリンピックの開会式平均世帯視聴率は23.8%
瞬間最高視聴率は26.0%だったとのことですー
ちなみに 東京オリンピック開会式平均世帯視聴率は関東地区で56.4%、
関西地区で49.6%だったとのこと。
東京オリンピック閉会式平均世帯視聴率が46.7%(関東地区)とのことでした。

ネットでは東京パラリンピック開会式をも酷評している人もいるようですが、
それはたぶん東京オリンピック開会式・閉会式に携わった人の妬みの投稿やとボクは思っていますー
面白いか面白くないかは、開会式を見れば一目瞭然ですからねー

まーでも、もともと、オリンピックは民放でも盛んに放映されるんですが
パラリンピックは過去において、ほとんど放映されてこなかったらしいです。。。
視聴率が低いためにスポンサーがつきづらい背景があるとのことです。
でも、今回の東京パラリンピックは、NHKでは過去最長の500時間超の放送を予定、
民放も初めて一部競技を生中継するとのことですー

パラリンピックの未来を考えると、
医療と科学が発達すると、義手や義足の性能が格段に上がっていき、
生身の体と機械の体が融合して、
将来は一般のオリンピック競技の記録を上回る記録がパラリンピックで出てくる時が来るでしょうね。
SFみたいな発想ですが、そうなっていくのは明白ですよね。

人気ブログランキングに参加しています!


沖縄ランキング

東京パラリンピック開催しましたが、
日本の状況は悪化してますね。。。

東京パラリンピックの開会式は、予想に反して素晴らしかったですけど
日本の状況からすると、やっぱり東京パラリンピックはやるべきではなかったと思っていますー
政府の言うバブル方式は完全じゃないのが判明していますからねー
出場選手が感染して重症化したり、亡くなったりすることが無いよう祈るばかりですー

スポンサーリンク

人気ブログランキングに参加しています!


沖縄ランキング


よかったらこの記事シェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる