FREE FOWLSからのお知らせ

石垣島の桃林寺のおみくじで18年間「凶」がない訳

桃林寺初詣
石垣島/桃林寺

ボクが石垣島でお店を開業してから今年で18年目になりますー。お店を開業してから、毎月2回、石垣島の桃林寺に参拝して、商売繁盛やその他もろもろの祈願をしていましてー、その都度、桃林寺の神様のお告げを頂くべくおみくじを引いているんですが、かつて1度も「凶」を引いた事が無いんですよー。それだけボク自身の運が強いんやろなーと思っていたんですが、どうやらそういう事ではないみたいなんですよ~。今日は桃林寺のおみくじの真実について調べてみました!

◆ 石垣島の桃林寺のおみくじが当たる件についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【日本最西端のお寺】石垣島・桃林寺のおみくじ(100円)が、かなり当たる!!一方、御朱印は。。。

スポンサーリンク

人気ブログランキング下記バナーで応援して下さい!!!お願いします!!!


沖縄ランキング
目次

石垣島の桃林寺のおみくじで18年間「凶」を引かないのはなぜなのか?

桃林寺おみくじ

桃林寺に月に2回の参拝を欠かさずするようになって18年経ちましたー。参拝の度におみくじを引いているんですけどこれまで、「凶」を引いた事が一度もないんですよー。ボクが引いて出たことがあるのは「大吉」「中吉」「小吉」「吉」「末吉」の5種類です。ボクの持っている運が強いからかなー。。。となんとなく思っていましたけど。。。

18年×12カ月×月2回参拝しておみくじを引く= 432回おみくじを引いている

計算してみますと432回もおみくじ引いていて、「凶」が1回も出ないっていうのは、これ確率的におかしいですよね。。。 おみくじの吉凶が「大吉」~「凶」まで6種類あったとするなら、432回÷6種=72回前後で、凶を引いていないとおかしいわけなんですよー。
これはもしかして、「凶」が入っていないんじゃないか? と思って桃林寺のおみくじについて調べてみました~

スポンサーリンク

おみくじの起源と現在のおみくじの製造元は?

おみくじの起源

おみくじの起源は、古代において国の重要事項を決める際に神様のご意向を伺うためにくじ引きをしていたことがおみくじの始まりとされていますー。「どちらにしようかな? 神様の言う通り、あべべのべ、柿の種。。。」というあれですね。現在の神社仏閣で参拝者が引くおみくじの原型は平安時代からあり、鎌倉時代から一般に広まったそうです。

現在のおみくじの製造元は何処か?

おみくじについて調べてみたところ、おみくじには大きく2つに分けられることが分かりました。

  • 寺社の名前の入ったオリジナルの「専用おみくじ」
  • 寺社の名前の入らない「汎用おみくじ」

専用おみくじはその寺社で製造しているおみくじですー。昔は大きな寺社が木版などで作っていたそうです。

東京浅草/浅草寺のおみくじ

汎用おみくじは、自前でおみくじを製造できなかった小規模な寺社が仕入れて使っているおみくじです。
仕入れて使える便利さからこのおみくじが日本全国に広まっていったようです。
全国の寺社の60~70%が使用している汎用おみくじを製造しているのが
山口県周南市鹿野にある二所山田神社が運営する「女子道社」という会社でしたー

女子道社では18種類※1のおみくじを製造していることがわかり、その中に石垣島の桃林寺で使われている「福おみくじ」が確認できたのでしたー。

※1 女子道社の製造している18種類のおみくじはコチラ 

おみくじ
石垣島桃林寺のおみくじ

人気ブログランキング下記バナーで応援して下さい!!!お願いします!!!


沖縄ランキング

女子道社の「福おみくじ」に「凶」が入っているかどうかを確かめる方法は?

そしてボクが気になっているこの「福おみくじ」に「凶」があるのかないのか問題なんですが、この女子道社には公式ホームページもない上に、おみくじに関する取材も現在は受けていないとのことで、その辺のところを調べるのが大変だったんですが、ネットのとある記述※2から、

女子道のおみくじで「凶」が入っているのは18種類の内、2つだけ

引用:延喜式内杉原神社のホームページより

というものが見つかったんですよー。ですがそこにはどのおみくじに「凶」が入っているのか明記されていませんでした。

う~ん、困った!

そこから先は、ネットでおみくじの「凶」の画像を検索して、そこから女子道社のおみくじと照らしてどのおみくじがそうなのかを特定しようとしましたー。そしたらですねー、下記のブログ記事で画像を見つけたんですよ~

凶を引くとかえってラッキー!?
変わったおみくじで有名な神奈川県のパワースポット、師岡熊野神社  

上記のブログの記事の中に、「凶」が出るおみくじの画像がありまして、そのおみくじが女子道社のおみくじのひとつである「新教しめみくじ」※3である事が判明したわけです。これが判明すると、「新教しめみくじ」と内容が同じ※3とされている「新教みくじ」がもうひとつの「凶」が入っているおみくじとなるわけなんですよー

「凶」の入ったおみくじ2種の特定に成功!!

※2 杉原神社のおみくじについての記述「凶について」を参照 

※3 「新教しめみくじ」と「新教みくじ」、「福おみくじ」についての記述があります 参照 

スポンサーリンク

結論、そういうことやったんか!!

ネット大捜索の結果、結論としては、

石垣島の桃林寺のおみくじにはもともと「凶」が入っていなかった!! 

という事になりますー。やっぱりかー。。。どうりで「凶」が出ないわけだ。。。
桃林寺に初詣くらいしかしない方で、おみくじもその時に引くくらいの方には、こんな疑問は浮かばなかったと思うんですけど、ボクは長年、ずーっと気になっていた事でした。それが今日、明らかになったんですよー

でも、もうひとつボクは気が付いたことがあるんですよー。
※3 で参照していただいたサイト「まよひが~おみくじ図鑑~」には、

「新教しめみくじ」と「福おみくじ」は中身は同じ

と書いてあるんですよねー。
これはどういうことかと言いますとー、

「福おみくじ」の中には「凶」と書いてないだけで、
「凶」と同じ内容のおみくじがある

って言う事なんですよー。

スポンサーリンク


どういうことかと言いますと、内容は「凶」そのものであっても「中吉」だったりするんですよ。
下記のおみくじがまさにそれだと思うんですよねー

おみくじ
石垣島桃林寺のおみくじ

このおみくじ、書いてあることはすこぶるよくないのに、「中吉」になっているんですよー。これがもしかすると「新教しめみくじ」・「新教みくじ」では「凶」なんじゃないかと思うんですよねー

女子道社のおみくじで「凶」があるのは2種類だけ、っていう記述を信用するとそういうことになります。

まーボクはこれまでもおみくじは吉凶の項目は重要視しておらず、和歌と注釈部分に重きを置いて読んでいたので特に問題はないんですけどねー。桃林寺のおみくじは吉凶だけ見ていたら、落とし穴があるってことになりますよねー。そっちの方が注意を怠ってしまうから危ないですよねー。。。

人気ブログランキング下記バナーで応援して下さい!!!お願いします!!!


沖縄ランキング

まとめ

今回は長らく疑問に思っていた桃林寺のおみくじの「凶」の有無がはっきりしてすっとしましたよー。そして調査している過程で、ボクがもっともおみくじで重要視している和歌の詠み手も判明しました~。ボクはこの和歌は、万葉集かなんかの有名な歌人の和歌なんやろなーと思っていたんですが違いました。女子道社を運営している二所山田神社の21代目の、宮本重胤(みやもとしげたね)宮司と22代目の宮本清胤(みやもときよたね)宮司のお二人が詠まれた和歌だそうですー。お二人は歌人でもあったとのことで、神前にてご祈願をこめつつご啓示も賜って50首書き上げられたそうですー。その辺のことも分かって、ますます桃林寺のおみくじのありがたみが増しましたよー。上記のおみくじは今年の初詣に引いたおみくじです。内容が「凶」相当だったんですが、案の定、沖縄県はで大変なことになってしまいました。。。早く月中(1月15日)の桃林寺参拝をしておみくじを引いて、新しいお告げをいただきたいなーと思っていますー

スポンサーリンク

人気ブログランキング下記バナーで応援して下さい!!!お願いします!!!


沖縄ランキング


よかったらシェアしてね!

FREE FOWLS おすすめTシャツ5選/FREE FOWLS 公式ホームページ/FREE FOWLS ショッピング

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる