MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

2022年の石垣島旅行、屋外席・テラス席のある飲食店/Bar【7選】

\Tシャツ欲しいな~と思ったら!/

沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
PexelsによるPixabayからの画像
ブログ主

2022年の夏は3年ぶりの行動制限のない夏休みとなりました。とはいってもコ▢ナが収まったわけでは決してなく、「ウィズコ▢ナで行こうじゃないの!」ということで、ボクが住んでいる石垣島にも観光客の方たちがどっと押し寄せています。沖縄県のコ▢ナは数字的にはピークアウトしていますが、医療破綻が続いているのは変わりありません。日頃からコ▢ナに神経質になって完璧に近い対策をとっているボクですが、久しぶりに遥々、本土から石垣島にやってくる知人・友人もいるので、そんな時、会う事を拒否するのって難しいですよね~。顔を合わせない訳にはいかないこともあるんですよ。そんなコ▢ナに対して非常に神経質なボクが、そういった場面に利用しようと思う、換気が十分すぎる程出来ている屋外席・テラス席のある飲食店/Bar(バー)をご紹介しますー。

スポンサーリンク

◆ コ▢ナ禍の石垣島旅行、キッチン付きの宿で自炊!についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【このご時世の石垣島旅行】旅先の外食を諦めて、キッチン付きの宿に泊まる【おすすめの宿5選】 

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

目次

2022年コ▢ナ禍の石垣島旅行、屋外席・テラス席のある飲食店/Bar(バー)【7選】

今回ご紹介するのは、屋外席・テラス席のある飲食店というのがテーマです。それ以外の部分には重きを置いていませんのでご理解のほどよろしくお願いいたします。石垣島にはものすごくたくさんの飲食店がありますが、屋外席・テラス席のある飲食店はかなり限られます。調べてもなかなか見つけづらいので石垣島に在住のボクが知っているお店をご紹介しますー。

1.A&W石垣店

A&W石垣島店
A&W石垣店
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

A&W石垣店 
住所 沖縄県石垣市大川245
電話 0980-83-1234
営業時間 9:00〜21:00(L.O.20 :50)【2022年8月25日現在】
定休日 年中無休

画像出典:A&Wのホームページより

言わずと知れた沖縄県にしかないファストフード店のA&W。石垣島にも1店、730交差点付近にあります。このA&W、実はテラス席3席あるんですよー。冷え冷えの店内飲食の方が快適ですが、換気が十分に

出来ている屋外にこだわりたい方はテラス席がおすすめです。現在、コ▢ナ禍で営業時間が21時までに短縮されていますのでご注意下さい。

追記 2022年9月25日 半屋外席が追加されていました!

画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

A&W石垣店、半屋外席としてテーブル3台分の席が追加されていました。画像は室内の様に見えますが建物の通路部分で半屋外になっています。

スポンサーリンク

2.島野菜カフェ Re:Hellow BEACH 

島野菜カフェ Re:Hellow BEACH 
住所 沖縄県石垣市真栄里192-2
電話 050-5868-6284
営業時間 朝食 8:00〜10:00(L.O 9:45)/昼食 10:00〜17:00(L.O 16:30)/夕食 17:00〜21:30(L.O 21:00)
定休日 年中無休(例外あり)

島野菜カフェ Re:Hellow BEACH (リハロウビーチ)は、石垣島の市街地からちょっとはずれたおしゃれなカフェです。730交差点から車で3~5分程の距離です。店内飲食も出来ますが、テラス席が18席あります。(雨天時はテラス席の利用はできません) カフェなのでフードメニューは充実していますが、お酒の種類は多くありません。ビール系、ワイン系、泡盛系が飲めます。閉店時間が夜21時半。ちょっと早めです。

スポンサーリンク

3.Natural Garden Cafe PUFFPUFF

Natural Garden Cafe PUFFPUFF 
住所 沖縄県石垣市真栄里193-1
電話 0980-88-7083
営業時間 10:30〜21:00(L.O20:30)
定休日 年中無休

Natural Garden Cafe PUFFPUFF(ナチュラルガーデンカフェ・プカプカ)は「PUFFPUFF」と書いて「プカプカ」と読みます。上記の島野菜カフェ Re:Hellow BEACH の東隣りあるお店です。海を正面に眺めるテラス席が人気のカフェです。こちらはテラス席が41席もあって、店内席よりも多く、テラス席には屋根もかかっているので、雨天時にもゆったりと海を眺めながら過ごせます。フードメニューも豊富、お酒はビール系、ワイン系、泡盛系とカクテルが少しある程度です。

スポンサーリンク

4.MEAT BAR BUTCHER Trico

MEAT BAR BUTCHER Trico 
住所 沖縄県石垣市大川2-730 サウスコート1F
電話 0980-87-6266
営業時間 ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)/ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 年中無休

石垣島の中心部、730交差点に建つ730コートの1階に最近オープンしたいわゆる「肉バル」のMEAT BAR BUTCHER Trico(ミートバーブッチャートリコ)。こちらのお店には2テーブル(8席)が屋外席となっています。石垣島の飲食店は、店の扉を閉め切って冷房をガンガンかけているところがほとんどなんですが、コチラのお店は入口も大きく解放されていて店内席もわりと換気が行き届いている感じがしています。ボク自身、コ▢ナ禍にこのお店の屋外席で友人とドリンクだけで利用させていただいたことがあります。石垣島のど真ん中にあるので非常に利用しやすいお店です。

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

5.石垣島ヴィレッジ

石垣島ヴィレッジ
石垣島ヴィレッジ
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

石垣島ヴィレッジ
住所 沖縄県石垣市美崎町8−9

石垣島のバスターミナルの向かいに2016年にオープンした「石垣島ヴィレッジ」は小さな飲食店が複数入居する複合飲食施設です。「屋台村」的な感じですかねー。施設内をぐるりと歩かれると換気の行き届いた店かどうかチェックすることが可能です。

石垣島ヴィレッジ
石垣島ヴィレッジ
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

このように屋外にテーブルを設置しているお店が数多くありますー。

石垣島ヴィレッジ
石垣島ヴィレッジ2階
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

この「石垣島ヴィレッジ」の2階にある居酒屋は半屋外席になっています。雨天時も利用可能です。割と隣の席との距離が近いので混雑時はコ▢ナに神経質な方はちょっと気になるかもしれませんが石垣島では貴重な屋外飲みができる場所です。

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

6.HOTEL THIRD 石垣島

\このホテル素敵! 泊まりたい! /

HOTEL THIRD 石垣島 
住所 沖縄県石垣市美崎町4-7
電話 098-083-6366
営業時間 ルーフトップバー「チルアウトハーバー」18:00 – 20:00 (屋上開放時間6:00 – 23:00)
営業期間 2022年3月19日(土) ~10月末終了予定
※雨天時はクローズ

石垣島のユーグレナ離島ターミナル正面に2020年にオープンした「HOTEL THIRD石垣島」の屋上にルーフトップバー「チルアウトハーバー」があるんですよ。地元の人も知らない方多いと思います。「HOTEL THIRD石垣島」は宿泊代金に食事代を含んだオールインクルーシブのホテル。宿泊者はこのルーフトップバー「チルアウトハーバー」でも飲食もこみこみ料金です。宿泊者以外も、ビジターとしてこのバーを利用できますが、ホテルの宿泊者の状況によってビジターの利用が制限される場合があるので、利用前に電話で確認を入れておくのがいいかもしれません。実際利用してみますと、サービス的にはビジター向けというよりは宿泊者向けのサービスといった感じが強かったですね。お酒のメニューとしてはビール系、ワイン系、泡盛系、カクテル少々、フード類はおつまみが数種といった感じです。ラストオーダーが20時という事なんですが、完全に日が沈んで暗くなると、ルーフトップバーの照明はテーブルに置いたランタンだけとなり、ちょっと暗すぎてお酒を飲んだり会話をしたりするには厳しさを感じました。

ルーフトップバー「チルアウトハーバー」
ルーフトップバー「チルアウトハーバー」
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

おすすめの利用時間は、夕食前の時間にルーフトップバーでビール飲みながら夕日を眺める。。。という感じですかね~。そしてこの場所に来なければ見ることのできない石垣島の風景を眺められるというのは、貴重なスポットといえますー。

ルーフトップバー「チルアウトハーバー」からの眺め
ルーフトップバー「チルアウトハーバー」からの眺め
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

スポンサーリンク

7.【イチ推し!!】フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズの「THE STAR BAR」

画像出典:フサキビーチリゾートのホームページより

\このホテル素敵! 泊まりたい! /

フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ 
住所 沖縄県石垣市新川1625
電話 0980-88-7000
営業時間 「THE STAR BAR」12:00~23:00(L.O.22:30)
※天候不良時はクローズ

石垣島で屋外席・テラス席のある飲食店で一番のおすすめは、石垣島市街地から車で15分程の所にあるフサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ内にある「THE STAR BAR」ですー。完全なバーなのでフードメニューはありませんが、お酒の種類はホテルのバーだけあって豊富です。このコ▢ナ禍、人と会うのに会食はしないとしても、お酒くらいは一緒に。。。みたいなシチュエーションの場合、非常にいいお店だと思いますー。南国のリゾート風情も満喫できますからねー。

バーに隣接するプール
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

「THE STAR BAR」に隣接するプールは、ナイトプールの演出もされていて、海外のリゾート感を味わえますー。実際に利用してみたところ、「THE STAR BAR」は温泉旅館の大浴場の湯船位の大きさのアイランド型のカウンターを備えたBarの客席数はカウンターのみの20席という事でした。上記の写真のようにプール脇のソファ席でも利用可能ですが、カウンター以外の席では、グラスの破損の心配のない容器で提供されるとのことです。(テイクアウトの形になるそうです) せっかくのカクテルですし、ガラスのグラスで頂きたいという場合は、カウンター席をご利用くださいー。

右 パイナップルモヒート1500円/左 シークワーサーモヒート1500円
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズに宿泊された方は、絶対利用された方がいいBarだと思います。ノンアルコールのドリンクも豊富なのでお酒が飲めない方にもおすすめです。(THE STAR BARのメニューはコチラ ) 遥々、本土から石垣島に遊びに来た方をアテンドするには、絶好のスポットです。石垣島のユーグレナ離島ターミナル付近からタクシーで15分、片道1500円程で行けます。石垣島在住の方にも非日常感が味わえますし、おすすめですよー。

◆ コ▢ナ禍の石垣島旅行、キッチン付きの宿で自炊!についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【このご時世の石垣島旅行】旅先の外食を諦めて、キッチン付きの宿に泊まる【おすすめの宿5選】 

◆ 2022年夏休みの沖縄旅行、キャンセルすべき?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
2022年夏休みの沖縄旅行、キャンセルすべき?沖縄県民が語る島の現状。 

スポンサーリンク

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次