MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

2022年夏休みの沖縄旅行、キャンセルすべき?沖縄県民が語る島の現状。

\Tシャツ欲しいな~と思ったら!/

沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
石垣島/米原ビーチ
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください
ブログ主

いよいよ来週はお盆休みが始まりますー。2022年の夏休み、沖縄旅行や沖縄帰省を計画されている方大勢いらっしゃると思いますー。でも、現在、日本はコ▢ナの第7波が大爆発してますよね。特に沖縄県のコ口ナはかなり深刻で医療逼迫状態に陥っていますー。こんな時期に沖縄旅行して大丈夫? キャンセルした方がいいの? と不安に思われている方へ向けて、沖縄県民であり、石垣島で土産品店を営んでいるボクが沖縄(石垣島)の現状について書いていきますー。忖度なしの率直な意見です!

スポンサーリンク

◆ 【2022年7月】石垣島でコ▢ナ大爆発!!についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【2022年7月】石垣島でコ▢ナ大爆発!!沖縄県に第8波到来!! 

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

目次

2022年夏休みの沖縄旅行、キャンセルすべき?

Photo by Nabilah Saleh on Unsplash

結論から言います!
2022年の夏休みの沖縄旅行、行くかキャンセルするかは


自己責任でお願いします!

え~~!そんな

コ口ナに関しては、人それぞれ価値観が千差万別ですからねー。受け止め方はまちまちです。一概にいい悪いを判断できないですよね。但し、下記の方は2022年の夏休みの沖縄旅行はキャンセルすべき、であろうと沖縄県民のボクは考えてています。

  • 持病のあってコ▢ナにかかると即命に危険が及ぶ方
  • 妊娠されている方
  • その他の理由でどうしてもコ▢ナにかかりたくない方
  • 帰省して祖父祖母へかんせんさせてしまうかも? と心配されている方

スポンサーリンク

なぜ、上記に当てはまる方たちは沖縄旅行をキャンセルすべきなのか? その理由はですねー、スバリ、

沖縄県は今、
医療崩壊してるからです!!

以下を見てください 

沖縄医療非常事態宣言
画像出典:沖縄県RICCAのLineより(一部加工して掲載)/2022年8月5日現在の情報

現在、沖縄県には沖縄県医療非常事態宣言というものが発令されていますー。ここで注目していただきたいのは、コ▢ナ病床占有率が84%もある事です。なのでお盆休みでさらに沖縄県に観光客が集中するタイミングで、コ▢ナにかかってしまうと重症の場合、入院できずに十分な治療が受けられない可能性が非常に高いわけです。カンセンすると即命にかかわる、という方はこの夏の沖縄旅行はキャンセルされた方がいいかと思いますー。

上記の画像でさらに注目していただきたいのがコ▢ナ以外の一般病床運用率が94.6%も占めている事です。コ▢ナ以外の病気やケガで入院したくてもすでにどこも満床、入院できません。ということは、妊婦さんにとって非常に危うい状態といえます。沖縄県内にも妊婦さんは大勢いらっしゃいます。なのでこのタイミングで県外から妊婦さんが旅行にみえるとさらに危うい状態となり、妊婦さんのこの夏休みの沖縄旅行はキャンセルをお勧めします。何かちょっとしたアクシデントがあってもどうにもできませんから。ボクが住んでいる石垣島も同じ状況です。かなり前から島で一番大きい県立病院は一般外来の受付中止にしてますからね。。。

というわけで、この夏休みの沖縄旅行は、以上のことを踏まえて自己責任でご判断下さい。「沖縄旅行してコ▢ナにカンセンするならそれはそれで仕方ないか」、と割り切れる方のみお越しください。帰り際、沖縄の空港では飛行機の搭乗時に検査の陰性証明の提示義務もないので仮に沖縄でコ▢ナにかかっていても無症状なら島から出られなくなる! という事態にはならないと思います。沖縄の空港ではサーモカメラを設置していませんから空港でチェックが入ることはないので帰ることは出来ると思います。ただ、旅行前から体調が実はあまりよくなかったのに無理して出発し、沖縄旅行中に強く症状が出ちゃった場合は島に留まることになるかもしれません。普段から持病があって薬を飲まれている方は、旅行の日数以上の薬を持ってこられることをお勧めします。思わぬ長期滞在で薬が沖縄で入手できない可能性も十分にありますから。

沖縄県知事が発表している、夏休み・お盆休みに関する注意コメントはコチラ

こういうことが起こるのも想定してきてくださいね~

スポンサーリンク

沖縄県の観光業の方たちは、この夏休み、観光客の方たちを歓迎してくれます。

画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

沖縄県は観光で成り立っている県ですから、島で観光に携わる仕事をしている方たちは、この夏休み、たくさんの観光客の方たちがやってくることを期待していますー。2020年、2021年とコ▢ナで観光が落ち込んでいますからね。もうこれ以上は耐えられない、今年の夏は何とかしたいと思っている事業所がほとんどだと思います。なので沖縄の観光業の方たちは、観光客のみなさん!ウェルカム!ウェルカム! なんですよ。沖縄にたくさん旅行に来ていただいて、たくさんお金を落として欲しい。。。というのが本音です。この夏で、ある程度の利益が出ないと立ち行かなくなる事業所もかなり出てくると思いますし。。。

「こんな時期に旅行に来るなんて!!」って思われている沖縄県民も少なからずいると思いますが、今年はゴールデンウィーク以降、たくさんの観光客の方たちが沖縄県に見えています。観光業の方たちはみんな快く観光客の方たちをお迎えています。

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

まとめ

この夏の沖縄観光の予約状況を見ますと、2020年、2021年と比較するとだいぶ観光客の方たち戻ってますが、それでもコ口ナ前には到底及ばない数ですね。8月の夏休みも混雑するのは石垣島の場合は8月10日~15日まででそれ以外はそれほどでもないようです。沖縄本島ではお盆休みの混雑もそれほどでもないようですし。。。やはりこれだけ国内にコ▢ナが増えてしまうと自主的に旅行はキャンセルされますよねー。

沖縄県だけでなく今、日本ではどんなにコ▢ナが増えても「緊きゅうじたい宣言」や「まんえんぼうし等重点措置」を出さないですよね。これらを発出すると国・県はまた休業補償金や支援金をばらまかなきゃいけないですからねー。もう払いたくないんでしょうね。だから宣言発出しないんですよ。休業補償金や支援金をばらまかなくても済むように名前を変えた「BA5対策強化地域」っていうのを作りましたよね。今後、コ▢ナの影響を受ける観光業の事業所は地獄ですよ~。もう補償はないものと思っていた方がイイかもなんですよー。

沖縄の観光業の方たちはコ▢ナを無視して誘客を展開してますけど、この夏休みでコ▢ナが沖縄でどうなるのか誰にも分らないんですよ。案外、大したことなくスルーできるかもしれませんし、あの人もこの人もコ▢ナで亡くなって。。。といった取り返しのつかない事態に陥るかもしれません。吉とでるか? 凶とでるか? もう、神のみぞ知る、って感じですよー。こういう時、沖縄県民はみんなこう言うんですよ、

なんくるないさーって。。。

本当に何事もなく、夏が過ぎればいいんですけどねー。。。心配してます。観光客の方たちがコ口ナを沖縄に持ち込むという以前に、すでに沖縄県民が相当数コ▢ナにかかっちゃってますからね。観光客の方たちも沖縄でコ▢ナもらって帰らないようお気を付けください!!

◆ 【2022年7月】石垣島でコ▢ナ大爆発!!についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【2022年7月】石垣島でコ▢ナ大爆発!!沖縄県に第8波到来!! 

◆ 【疲れたから楽したい】空港から自宅までタクシーより安い送迎サービスはあるか?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【羽田・成田他】空港から自宅までタクシーより安い送迎サービスはあるか?【ドアtoドア】 

◆ 那覇空港から宿泊するビジネスホテルまで安い送迎サービスはあるか?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
那覇空港から宿泊するビジネスホテルまで安い送迎サービスはあるか?【ドアtoドア】 

スポンサーリンク

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次