MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

サッカーコートのラインはどうやって正確に引いているの?引き方は?

サッカーコーナーキック
Image by Stefan Schweihofer from Pixabay

今回のワールドカップ2022カタール大会は、VAR (ビデオ・アシスタント・レフェリー)が導入されたことが歴史的・革命的な進歩だったといえるでしょうね。デジタル化された仮想サッカーコートと、選手たちが実際にプレーするリアルなサッカーコートの接点になるものがサッカーコートに引かれた「ライン」ということになります。このラインが少しでもずれていたら元も子もないわけです。今回の三苫選手のボール・イン・プレーも数ミリボールがライン上に残っていたという、サッカーという競技にあるまじき細かい判定が下ったわけですからね。。。サッカーコートのラインが正確に引かれている前提なんですけど、サッカーコートのラインってそんなに正確に引けるもんなんでしょうか? サッカーコートに実際どうやってラインを引いているのか、調べてみました。

スポンサーリンク

◆ 【画像】センサーチップ入りのワールドカップのボール、中はどうなっている?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【画像】センサーチップ入りのワールドカップのボール、中はどうなっている? 

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

\Tシャツ欲しいな~と思ったら!/

沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
目次
スポンサーリンク

サッカーコートのラインはどうやって引いているの?引き方は?

サッカーコート
UnsplashのTimothy Tanが撮影した写真

通常、サッカーコートのライン引きはメジャー、杭、水糸、芝生ペイントなどを用いてラインを引いていきます。熟練した専門家が2人がかりで約5時間ほどかけてラインを引くそうです。

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次