FREE FOWLSからのお知らせ

【沖縄本島】わー、美ら海水族館のジンベエザメ、死亡ですって。。。

スポンサーリンク

目次

沖縄本島の美ら海水族館のジンベエザメ、メスの個体が死亡したとのことですー

ジンベエザメ死ぬ 「美ら海水族館」飼育13年

 沖縄美ら海水族館 (本部町)は22日、飼育中だったメスのジンベエザメ(全長8m) が17日に死んだと発表した。飼育年数は13年2カ月で、メスとしては国内最長だった。1 カ月ほど前から餌を食べないようになり、12 日に水槽から海上のいけすに移して治療していた。同水族館は死亡 原因について詳細に分析する。 ジンベエザメは世界最大の魚類される。 おとなしい性質で人気があるが、詳しい生態や繁殖についてはほとんど知られていない。 同水族館は「繁殖生理や生態の解明に大きな貢献をした」としている。 死亡したサメは2008年、沖縄県内の漁網に迷い込んだ。同水族館が引き取り、当時既に飼育していたオスのジンベエザメ「ジンタ」(全長8.8m)とともに飼育していた。 同館は新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、 7月11日まで臨時休館する。

引用 : 八重山毎日新聞6月24日号より

先日の地元新聞に、沖縄本島の美ら海水族館のジンベエザメ死亡の記事が掲載されていて驚きましたー
死んだのはメスのジンベエザメ。
2008年に漁の網にかかったものを美ら海水族館が引き取って飼育してきたとのことですー
飼育歴は13年2カ月とのことですー

ジンベエザメ(甚兵衛鮫、甚平鮫、Rhincodon typus)は、テンジクザメ目ジンベエザメ科に属する唯一のサメ。ジンベイザメとも。サメや軟骨魚類としてのみならず、すべての魚類の中で現生最大の種で、鯨類以外での最大の生物。世界中の熱帯・亜熱帯・温帯の表層海域に広く分布する。動きは緩慢であり、基本的には人にとって危険性の低いサメである。

引用 : ウィキペディア(Wikipedia)より

ボクもこのメスのジンベエザメ、実際に見ましたよ、2013年に。。。

美ら海水族館
2013年11月の美ら海水族館

現在、美ら海水族館 は、沖縄県緊急事態宣言下ということで、7月11日まで臨時休業中ですー


8年前の2013年の11月に沖縄本島旅行した際に、本部にある美ら海水族館に初めて行ったんですよー
コロナ禍以前の美ら海水族館は、修学旅行生の観光コースに必ず組み込まれているスポットということもありましてー
物凄く混んでいましたねー、怒涛の混雑ぶりでしたー
その時に見学した美ら海水族館の「黒潮の海」の大水槽でジンベエザメを見たんですよー

美ら海水族館
美ら海水族館
2013年の美ら海水族館の大水槽前

当時、美ら海水族館では3頭のジンベエザメが大水槽で泳いていたんですよー
この時の3頭は2頭がオス、1頭がメスということでしたので
おそらく今回死んだメスの個体は矢印のジンベエザメやと思いますー
美ら海水族館の大水槽は本当に大きくて、ダイビングしているくらいの空間の広がりがありましたよー

美ら海水族館のジンベエザメは名前がついているのはオスの個体1頭だけなんですねー
「ジンタ」といいますー
今回の件で、死んだメスの名前を調べようとしたんですけど
他の2頭に名前はついていないとのことです。。。
何でですかねー。。。なんかちょっと、寂しいですよねー

美ら海水族館

ボクが見た2013年以降に、
ジンベエザメ3頭を飼育するにはいくら大水槽といえどもちょっと手狭であるという事と
ジンベエザメの繁殖を試みようとして、オスの「ジンタ」とメス1頭だけを水槽に残して、
もう1頭のオスは美ら海水族館の目前にあるという海の生け簀に移動させたとのことなんですよー
でも、今回、メスが死んでしまったんでねー。。。残念です。。。
また、オスの1頭が大水槽に復帰するかもしれません。

水族館のジンベエザメは幸せか?

ジンベエザメは魚類の中では最大級の大きさになりますー
寿命は130年もある、カリスマ性の高い魚なんですよねーー
今回死んだメスのジンベエザメ、美ら海水族館で13年も飼育されていたそうです。
美ら海水族館の水槽はかなり大きな水槽ですけど、それでも
水槽に閉じ込められて、人間に管理された生活はジンベエザメにとって幸せやったんやろかーと思ってしまいますー
130年も寿命があって、ずっと本来いるべき海で暮らしていたら、
さぞ充実した人生(魚生)を送っていたろうに。。。と思ってしまいますー

水族館は魅力的な施設ではありますけど、
捕らわれた魚たちからしたら、どーなんでしょうねー
幸せ、ではないかもしれませんよねー
ボクはちょっとかわいそうだなーと思ってしまうたちなんですよー

自然の動物や魚を見たかったら、
彼らの生活圏に人間がお邪魔する、みたいなほうがいいと思うんですよー

まーでも今回死んでしまったジンベエザメの飼育の記録で
謎の多かったジンベエザメの生態もいろいろ明らかになったとのことですー
そのデータは、野生のジンベエザメの保全のためのデータとして活用されるとのことですー

石垣島の水族館建設計画ありますけど、
ボクは石垣島には水族館は必要はないと思っていますー

石垣島にも実は水族館の建設計画がありますー
最近、表立って出てきていませんが、調べてみたら結構具体的な計画になっていましたー
詳しくはコチラ 

石垣市は新市庁舎も身分不相応なほどに巨額の費用掛けましたし、
さらに水族館なんか作るのにどんだけ費用かかんねん!!
国の予算使って、どんだけ贅沢するつもりなんや!!って思うんですよー
あてにしていたインバウンドはもはやまったく弾まない状態に陥ってしまいましたし、
かつてのような観光客の方たちが外国人だらけのみたいな将来は果たして来るんでしょうかねー
このまま、東京オリンピック自体がなければ
コロナがこの先終息していくイメージも付きやすいんですけど、
東京オリンピック強行開催されますからねー。。。
一度、地獄に突っ込んでいかなければならないので
日本が8月以降どうなってしまうのか、想像しづらいんですよー
まーコロナ禍で、石垣市の財政もエグイ事になったでしょうし、
こういうランニングコストが高くつく箱ものを作るのはやめて、もっとつつましくやってほしいわー
と思う、今日この頃なんですよー


沖縄ランキング

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる