FREE FOWLSからのお知らせ

【ロボット遠隔操作!?】美ら海水族館が始めたアバーターインとはいったい何?

美ら海水族館

美ら海水族館、分身ロボットで遠隔地から観賞 
1回5460円予約スタート

 沖縄美ら海水族館(沖縄県本部町)はアバター(分身)技術を使ったロボットで遠隔地から館内最大の水槽「黒潮の海」を観賞できるプログラムを始めた。インターネットを通じてパソコンで操作すると、水槽前で自分の“分身ロボット”が動き、観賞できる。ロボットを通して解説員によるガイドも受けられる。
 遠隔操作ロボットは、全日空グループのアバターイン(東京)が開発した「ニューミー」。水族館の佐藤圭一統括は「体が不自由な方など、水族館に来るのが難しい方に使っていただくことを想定していたが、コロナ禍で利用の幅が広がった。海外からも利用できるようにしたい」と話した。

引用:沖縄タイムス2021年11月5日配信号より
ブログ主

沖縄の美ら海水族館で何やら変わったサービスが
10月29日から始まっていますー
新聞記事によれば、遠隔地からロボットを操作して、
美ら海水族館の大水槽「黒潮の海」を見られるんだとか。
予約制で、30分5460円だそうですよー
なんかちょっといいお値段ですよねー
どういうシステムなのか気になったので調べてみましたー

スポンサーリンク

人気ブログランキングに参加しています!


沖縄ランキング
目次

アバターインとは何か?

アバーターインとはANAグループのアバターイン社が開発したシステムで
アバターイン社のホームページによりますと、

既存移動手段の課題(環境負荷、身体的負荷、コスト、距離的制約、時間的制約、精神的ストレス、インフラ整備、外的要因、衛生リスク、国交など)を解決すべく考えた、新たな移動サービスです。 体を移動させず人の意識と存在感のみを伝送し、リアル空間を検索して瞬間移動することができるプラットフォームです。 
引用:アバターイン社のホームページより

とありますー
このシステムを成立させるためにnewme(ニューミー)という可動式ロボットが使われるようです。

newme(ニューミー)
画像出典:アバター社のホームページより

アバターイン社のホームページでは「新しい移動サービス」とうたっていますが
「移動サービス」というよりは、
手元のパソコンで、遠隔地にあるこのnewmeというロボットを遠隔操作して
newmeの装備しているカメラとマイクが拾う映像と音声を見聞きする装置
と言った方がしっくりきますねー
航空会社のANAグループの会社のサービスなので
そういう「新しい移動」みたいな、雰囲気つけたかったんでしょうねー

人気ブログランキングに参加しています!


沖縄ランキング

このアバターインを美ら海水族館が導入

美ら海水族館のホームページによりますと

実施日  毎週金、土、日および祝日
時間   毎週金、土、日および祝日 9:30、16:00、17:00、18:00 各30分
     ※実施時間は変更になることもございます。
料金   5460円
申し込み 予約制 予約はコチラ 

なんか、イマイチどういうサービスなのかよくわからなかったので、
Youtubeで動画を検索してみますと、なるほどこういう事かー
と言う動画が見つかりましたー

【羽生結弦選手が体験】「アバターイン」して水族館へ!

なるほど、そういうことか!!

なんと、フィギュアスケートの羽生結弦選手が、
アバターインで香川県の水族館を訪問するというものでしたー
動画を見てると、このnewme1台に館内を案内する担当者が1名つくようですー
利用料金が少々高いのは、このせいなんですねー
動画では羽生結弦選手が貸切状態になっている水族館の中、newmeを遠隔操作していましたが
美ら海水族館に問合せしてお聞きしたところ、
実際には、一般のお客さんが入館された状態の中、newmeが解説を行う担当者とともに
見て回るんだそうですー
実際の水族館の臨場感も伝わって来そうですよねー

驚きの近未来感ですよねー

将来的には、こうした水族館や博物館などに、newmeが複数台スタンバイして
利用者が気軽に遠隔地からアクセスしてnewmeを動かして
担当者も付かずに解説も聞けるようになって
館内を自由に見て回れるようになるんでしょうねー
水族館や博物館って好きな人は1日中いたりしますよねー
1dayパスとかもできて、じっくり見たい方もいらっしゃるでしょう。。。
ただ現状の30分、5460円はちょっと高い気がしますねー

スポンサーリンク

羽生結弦選手 の動画を見ていて思ったのは、
「これ、逆じゃない?」ってことでしたー

動画では、香川県の水族館がホストで、羽生結弦選手がゲストとして
水族館の中を案内されていましたけど

これ、
羽生結弦選手がホストになったら、
商売になるでしょ!!

って思ったんですよねー
この装置を使えば、アイドルの方とか、タレントの方がファンに向けて
仮想デートサービスみたいなことが可能だよなーって思ったんですよー
実際に触れたりすることは出来ませんが
モニター越しでも会話は成立するわけで
憧れのアイドルとの仮想デートならお金出す人いるだろうなーって。
そういう事なら30分5460円どころか、
ホストによっては何十万でもお金出す人いると思うんですよねー
アイドルやタレントだけでなく、
有名人なら成立しますよね。
まーボクが思いつくぐらいなので
すぐにそういうの始める有名人の方出てくるでしょうねー

スポンサーリンク

まとめ

美ら海水族館も、こんなご時世で収益が途絶えて大変なんやろなーって思いましたねー
でも、こんなご時世だからと言って
あらゆるものが仮想旅行、仮想体験みたいなことに向かうのは
良くないことだなーとも思うんですよー

やっぱり、旅も、人生も
リアルじゃないとね!!

って思えてならない今日この頃ですー
はやく世界が元に戻ってくれることを祈るばかりですー

◆ 沖縄本島の美ら海水族館のジンベイザメが亡くなった件についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【沖縄本島】わー、美ら海水族館のジンベエザメ、死亡ですって。。。 

スポンサーリンク

人気ブログランキングに参加しています!


沖縄ランキング


よかったらシェアしてね!

FREE FOWLS おすすめTシャツ5選/FREE FOWLS 公式ホームページ/FREE FOWLS ショッピング

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる