FREE FOWLSからのお知らせ

アベノマスク、配送料10億円は絶対許せない!納得いかない!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
荷物配送業者
Photo by Handy Wicaksono on Unsplash
ブログ主

アベノマスクの無料配布の配送にかかる費用が10億円もかかる件については先日も書きましたが

◆ アベノマスク配送料10億円のバカさ加減についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
アベノマスク配送料10億円!!→無料配布は一旦白紙にすべき!! 

ブログ主

これは絶対許せないですよ!!
絶対納得いかないです!!
まさか政府は思考停止でこのままアベノマスクの発送の準備に取り掛かったりしてないですよねー。ボクも100枚申し込んでますけど、こんなことならすぐにでも辞退したいんですよ!! 厚生労働省はすぐにアベノマスク辞退の窓口を設置して!!
って思うんですよー

スポンサーリンク

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

目次

アベノマスクの無料配布に申し込んだ人しか知らない事

昨年の暮れに、不良在庫になった約8000万枚のアベノマスクの廃棄が決まり、廃棄の前に希望者に無料配布すると政府が発表したわけなんですがー、その申し込み方法は、厚生労働省のホームページの特設ページにアクセスして所定のエクセルのファイルに必要事項を記入して、そのエクセルファイルをメール添付にして、指示されたメールアドレスに送付するというものでしたー。これまで国にはいろんな申し込みしたり申請してきましたけど、今回はなんかとってつけたの様な形式の物だったんですよ。

アベノマスク申込書
申し込みのエクセルファイル
画像をクリックして拡大
  • 受付日
  • 自治体名(都道府県/市区町村)
  • 届け先施設名称
  • 届け先郵便番号
  • 届け先住所
  • 届け先電話番号
  • 担当者
  • マスク種類(立体型 or 平型)
  • 必要枚数(100枚単位)

添付するエクセルのファイルには上記の事項を記入してメールに添付して送信するんですが、基本送りっぱなしで特に受付番号なども発行されることもありませんでした。まーその辺はお役所の手間を省くためなんやろなーと思って理解していましたが、こういった事態になりますと、このやり方では、申し込んだものを辞退する手続きが取れそうもないですよねー。受付番号も発行してないので検索してこのファイルを見つけ出すのがひと苦労ですよ。申し込みは37万件も来てるという事ですからねー

スポンサーリンク

アベノマスク、配送料10億円は絶対許せないですよ! 納得いかない!

アベノマスク無料配布の辞退を受付ける窓口設置が無理って事なら、今回募集した申し込みは白紙に戻して、アベノマスクにかかる配送料は希望者が負担するものとして着払い発送しますといって、再募集をかけるべきですよー。このまま10億円かけて、3月から数を調整して発送だなんて絶対許せないです。これ納得できないですよ。

一度決まったものは
変えられへんねんで。。。

なんてこと言ってると、岸田内閣もアホ内閣呼ばわりされますよー。今なら十分やり直し効くじゃないですかー。こういう時にしっかり舵を切ってこそ岸田内閣のいい評価につながるんですよー

受け取る方も配送費が10億円もかかってると思ったら、正直、アベノマスク受け取るのに罪悪感、感じちゃいますよね。。。

でも、37万件来た応募も、送料希望者負担にしたら、申し込む人激減すると思いますよ。。。世の中そんなもんですよ。もともと本当に欲しくて申し込んでる方はいませんからねー。6000万円かけて捨ててくれって思いますよ。10億円の配送料って言うバカげた数字が出たので、もう捨てるのもったいないなんて言う発想は消し飛びましたからねー。

ボクも配送料は自腹でってことなら、いらないです。
そんな不必要なものに出費できるほど今は余裕ないですもん!!
これ、本当に厚生労働省は、辞退できるような手立てを講じてほしいと思っていますー。

アベノマスクの無料配布にこんなに申し込みがあるって予想できなかったんでしょうけど、この程度の事予測不能な政府だと、先行きとても不安ですよー。今後世界はいろいろ間近に起きそうですからねー。国民が納得する形で何事も進めていただきたいです。あーなんか、日本の舵取り心配ですよ。。。

スポンサーリンク

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

よかったらこの記事シェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる