MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

千葉県市川市前市長が使用していた198万円の贅沢な机と椅子、メーカーはどこ?

\Tシャツ欲しいな~と思ったら!/

沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
Photo by Kelli Dougal on Unsplash
ブログ主

市長室にガラス張りのシャワー室を設置して世間を騒がせた千葉県市川市の前市長、村越祐民氏。市長室で使用していた机と椅子もとても贅沢な品でセットで198万2200円もするそうなんですよ。市長も交代となり、あまりにも贅沢なこの机と椅子は官公庁のネットオークションにかけられることになりました。収益は市川市の一般会計に繰り込まれるとのことなんですが、驚くのがオークションの入札最低価格が148万6650円とかなり高額なんですよ。この机と椅子、いったいどこのメーカーの物なんでしょう? 気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

◆ 前澤友作氏、所有していたバスキア売却についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
前澤友作氏が私設美術館の目玉だったバスキア「無題1982」を手放したのはなぜ? 

沖縄人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

目次

千葉県市川市前市長が使用していた198万円の贅沢な机と椅子、メーカーはどこ?

千葉県市川市の市役所新庁舎が完成したのは2020年の7月のこと。(開庁は8月) その時に市長室の家具類も新しく新調されたわけなんですが、市長自らこの机と椅子、メーカーと製品名を名指しで指定されたとの事。購入価格はセットで198万2200円という事でした。

一見するとシンプルな木製品のテーブルと椅子。。。

この実にシンプルな作りの机と椅子が198万2200円というのはなかなかの金額ですよねー。。。そして2022年4月、千葉県市川市では新市長が誕生。これまでの市長室の机と椅子があまりにも高価なうえに、前市長の趣味が濃厚に表れている家具だったのでオークションにかけて、売却することになったそうです。購入時の金額から使用期間の減価償却分を差し引いた148万6650円が入札最低価格といいます。なんでこんなに高いんやろ。。。と思って、この机と椅子が何処のメーカーの物か調べてみましたー。千葉県市川市が行うというオークションの出品物のデータを見れば出所はすぐに判明するものと思っていましたが、千葉県市川市のホームページによりますと家具の詳細情報の掲載は一切なしだったんですよー。詳しくはコチラ  現物の下見は予約制で受け付けますとありますが、その他の情報は全くないので、オークションへの入札は現物を見に行ける地元の方たち向けの物なのかもしれません。どこのメーカーのどんないわれのある家具なのかもわからないモノに148万6650円が入札最低価格ですよーって言われても。。。って思いますよね。

そこでネットの情報を搔き集めて探しまくった結果、2020年の市川市の市議会の議事録 から、この机と椅子を製造したメーカーは香川県高松市の桜製作所 だという事が判明。さらに桜製作所のホームページを見るとこの机と椅子は20世紀を代表する家具デザイナー、ジョージ・ナカシマ氏がデザインしたものという事がわかりましたー。

ジョージ・ナカシマ氏

スポンサーリンク

ジョージ・ナカシマ氏は、日系アメリカ人で戦前、建築家フランク・ロイド・ライトに伴って来日し、帝国ホテルの建築に携わった建築家でした。その後、東京に開設されたアントニン・レーモンド建築事務所に入所。その時、のちに日本の近代建築の第一人者となる前川國男氏吉村順三氏がジョージ・ナカシマ氏の同僚だったとのこと。後に、ジョージ・ナカシマ氏は前川國男事務所に参加、後輩にあの丹下健三氏がいたというからジョージ・ナカシマ氏、凄いレベルの建築家だったと思われるんですよねー。

沖縄人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

余談ですが、ボクが暮らしている石垣島にもその前川國男氏がデザインしたモダニズムの建築物があるんですよー。

石垣市市民会館

石垣市市民会館ですー

1985年に竣工した沖縄県唯一の前川國男作品なんですよ。そんなめっちゃ貴重な建築物にもかかわらず最近、石垣市がなんかおかしな改変を建物に加えちゃったんですねー。。。そんなことしていいの?って思いましたけどね。。。では本筋に戻ります。

その後アメリカに戻ったジョージ・ナカシマ氏は、建築を離れてコノイドスタジオという工房を開設し木工家具の作家・デザイナーになられたとの事。そこからジョージ・ナカシマ氏の独特の作風の家具作りが始まったのです。日本にもたびたび訪れ、四国の香川県の桜製作所をパートナー工房として四国・香川県でも作品を作っていたとのことですー。

「コノイド ダイニングテーブル」 購入価格 約173万円
画像出典:1ST DIBSのホームページより
「ニュー チェア アーム」 購入価格 約25万円
画像出典:桜製作所のホームページより

沖縄人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

千葉県市川市の前市長、いいものを見極める眼力はあったようです

そんなわけで、今回オークションに出される机と椅子はジョージ・ナカシマ氏がデザイン、桜製作所が製造したものという事がわかりましたー。ネットの情報ではジョージ・ナカシマ氏の桜製作所製造の「ニュー チェア アーム」は状態のいい中古品で16万5000円で出ていました。購入価格の約6割位の値段です。机の方は中古価格が見つけられませんでしたけどやはり購入価格の約6割位という事になると入札最低価格の148万6650円はちょっと強気な価格設定の様な気がしますけどねー。。。そうなると家具業者が仕入れのために購入はちょっとないかもしれません。千葉県市川市近郊の個人の方でそこまで家具好きの人がいるかどうか。。。

オークションは、参加者が競り合って価格が吊り上がっていく方式ではなくて、1回きりの申し込みによるものだそうです。購入希望価格を書いて申し込んで、一番高く入札した人が購入する権利を得る、というお役所得意の例のやつです。

オークションの参加申し込みは2022年6月21日(火)17時まで。
入札期間は2022年6月28日(火)13時~7月5日(火)13時まで。

この机と椅子、いくらで落札されるか注目ですよー。続報が楽しみです。興味津々。。。

スポンサーリンク

まとめ

ちなみに市川市の前市長はインテリアにマニアックな趣味をお持ちのようでしたけれども、通常の価値観の市長だったら市役所新庁舎の市長室の机と椅子、どんなものを選ぶんでしょう。。。2021年11月に完成した石垣島の石垣市役所新庁舎の家具類は、日本の高級家具メーカーで有名な天童木工 のものがふんだんに使われているんですが、かりに天童木工の製品で、市長が使いそうな机と市長が座りそうな椅子をチョイスしたとすると以下のようになりますー。

市長が使いそうな机
171万6000円

天童木工のデスク
画像出典:天童木工オンラインショップより

市長が座りそうな椅子
36万8500円

天童木工の椅子
画像出典:天童木工オンラインストアより

ってことになって、家具の作りは全然違いますけど、総額だと結局似たような金額になっちゃうんじゃないかなーって思うんですよね。200万円オーバーの可能性あるんですよ。天童木工は官公庁の什器としてよく用いられる高級家具メーカーなので、あり得ない話ではないんですよ。

千葉県市川市の新市長がどんな机と椅子を買われたのかにも興味津々です。ぜひ、情報公開していただきたいですー

ニュースによりますと、市川市の新市長は歴代の市長が使っていた机と椅子を使用していることがわかりました。真面目ないい市長さんのようで何よりですね~

そうなりますと、2021年11月に開庁した石垣島の新石垣市役所新庁舎や2022年5月に開庁した竹富町役場新庁舎の市長室・町長室の机と椅子、新調したのか? 新調したとしたらいくらだったのか?が気になるところですー。い新石垣市役所新庁舎の家具類、什器類は、上記の天童木工の製品がたくさん入っているので、石垣市の市長の机と椅子は結構値の張るものの可能性があるんですよー 気になりますね。。。

追記 2022年7月6日 5日、前市長が使用していた198万円の贅沢な机と椅子、落札されました!!

千葉県市川市前市長が市長室で使っていた、ジョージ・ナカシマのデスクと椅子、300万921円で落札されたそうです。落札したのは、地元市川市の不動産会社、(株)ライトニング総合設計室という法人だったとのことですー・

市川市が出品した官公庁オークションで再手に入札価格が148万6650円とかなり高額でした。転売目的で購入するにはちょっと旨味の無い最低入札価格やな~と思っていたんですよ。落札されるのは、おそらく家具関係の業者さんで最低入札価格に近い金額で落札されるのでは? と予想していましたが、なんと300万921円という高額な落札価格価格でした。驚きです。この金額で落札されたってことは、転売目的の購入じゃないですよねー。純粋に「絶対、欲しい!」思われたからこその入札価格だったと思います。ですが、とふと疑問に思ったのがこの落札金額。。。

300万921円 ?

921円って何でしょう?

あー、もしかしたら、出品された官公庁オークションの取引手数料か何かかな? と思いまして調べたんですが、官公庁のオークションへの参加や落札に費用は一切かからないことが判明。。。

ではこの921円て。。。
もしかするとー!!!

(株)ライトニング総合設計室の企業紹介ページを見てみますと。。。

画像出典:ラビーネット不動産のホームページより

落札された(株)ライトニング総合設計室という会社の代表者の方のお名前が
国井(921)さんという方でした!!

ブログ主

やっぱり!
そうじゃないかなーと思いましたよ。

落札された国井誉宏さん、会社の代表電話番号にも「0921」を使われていました。落札金額にご自身のサインを入れられた、というわけですよー。粋な事される社長さんですね~

市川市も購入金額を上回る落札金額で大喜びですよ。ニュースではこの300万921円の端数に全く注目してませんが、ボクは見逃しませんでしたよ!!

◆ 前澤友作氏、所有していたバスキア売却についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
前澤友作氏が私設美術館の目玉だったバスキア「無題1982」を手放したのはなぜ? 

◆ 完成した石垣市役所新庁舎の見学レポート(外観編)についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
完成した石垣市役所新庁舎に行ってきた!!【建物探訪/外構編】

◆ 石垣市役所新庁舎の館内、内装についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
石垣市役所新庁舎見学~【建物探訪/内装編】2021年11月15日オープン

◆ 【在宅勤務に最適】椅子であぐらをかく人にちょうどいいクッションについてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【在宅勤務に最適】椅子であぐらをかく人にちょうどいいクッション見つけた! 

スポンサーリンク

沖縄人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

よかったらこの記事シェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる