FREE FOWLSからのお知らせ

2021年の石垣島の4月の天気はどうなるか? 石垣島の実質的な「梅雨入り」は4月から。

スポンサーリンク

目次

まもなく4月、4月はGWの始まる月。気になる石垣島のお天気

空いっぱいの傘

去年は4月16日に全国に緊急事態宣言が発出され、
この時は結構真面目に国民も閉じこもって外出自粛しましたよね。
この時の緊急事態宣言は5月14日から部分的に解除され始め、
全国すべて解除になったのが5月25日の事でしたー

なので去年のゴールデンウィークは
無かったんですよね~

通常なら、ゴールデンウィーク中の天気は気をもむんですけど
そんなわけで去年のゴールデンウィークは晴れようが雨降ろうがお構いなし、って感じやったんですが
今年は現時点ではまだゴールデンウィークありそうではあるので
お天気気になっていますー
毎年、沖縄ではゴールデンウィークと梅雨入りが重なるのか、重ならないのかが気がかりなんですよー
気象庁が発表する「沖縄地方の梅雨入り」っていうのは沖縄本島ベースで発表されます。
沖縄本島より約400キロ西に位置する八重山諸島の石垣島では
気象庁が発表する「沖縄地方の梅雨入り」よりも早くから梅雨の天気が始まるんですよー
なので石垣島の人は、気象庁の発表前から敏感に梅雨入りを感じ取っているんですよねー

2020年の気象庁発表の
沖縄地方の梅雨入りは
5月11日でした。

でもこれちょっと、実際と異なっているんですよねー
5月11日といえばもうGW明けてるんですけど
実は2020年は沖縄本島は4月19日頃から梅雨空だったんですよねー
気象庁が沖縄観光に忖度した可能性あるんですよ。。。
ゴールデンウィーク時期は観光業はハイシーズンで旅費がかなり高額設定になる期間ですからねー
そこに梅雨が重なってしまうと、イメージが良くないっていう忖度。。。

去年は、石垣島でも4月19日辺りから梅雨空になっていましたねー
島に梅雨を知らせる、という月桃の花もテッポウユリの花も、本マグロの水揚げも揃っていましたし、
間違いないかと。。。

地球規模の気候変動で梅雨入り時期や台風の発生場所が変化

昔は確かに忖度なしで沖縄の梅雨入りはゴールデンウィーク明けからスタートしていたんですがー
近年は、地球規模的な気候変動ですかねー
梅雨時期が早まってきているんですよ。
後、変化が顕著なのが台風の発生地域です。
かつてはも太平洋の真ん中あたりに熱帯低気圧が発生して、
西に進みながら発達して台風に変化、フィリピンの東の海上辺りで進路を北に変え、
沖縄の島々を総なめにしつつ北上し、その後偏西風に乗って本土の九州地方に上陸。。。っていうのが定番コースでしたが
近年は、八重山諸島のすぐ南の海上辺りで熱帯低気圧が発生して、台風になり
発達しながら沖縄本島~本土に向かうっていうパターンが増えてきた感じですー
このパターンだと、八重山や沖縄あたりではまだ勢力が小さくて、
本土上陸のタイミングで勢力がMAXになっていたりしますー
最近、本土に強い台風何度も襲来してますよねー
あれも地球の気候変動なんだと思うんですよ。
この先20年位はこのパターンが続くんじゃないかと思っているんですけどねー

まー今年の梅雨入りの時期は、去年と大差ないだろう、

4月の第4週のあたりじゃないか。。。

と容易に予想できるんですよね~

予想が難しいのが、4月の新型コロナの沖縄の感染状況です

27日の地元新聞に掲載された記事ですー

外出自粛、時短要請検討
知事、28日判断感染対策「全て講じる」

【那覇】玉城デニー知事 は26日、県庁で記者会見し、県内の新型コロナウイ ルス感染拡大を食い止めるため、県民への外出自粛要 請を検討していることを明らかにした。飲食店への営業時間短縮要請や、それに伴う財政的支援を国に要請することも検討中だとして「取り得る対策は全て講じ ていきたい」と述べた。 同日の経済対策関係団体会議では、行政と業界が一体となり感染防止策を図ることが重要という点で一致。28日に改めて経済関係 団体などと協議し、専門家の意見も踏まえて外出自粛や時短要請などの対策について判断する見通し。変異株のスクリーニング検査の対象を行政検査で陽性となった全ての検体に拡大するほか、感染症指定医療機関に入院する患者の検体も対象に加えるよう調整する。飲食が感染拡大の要因とみられることから、那覇市 松山の接待接触を伴う飲食店の従業員らを対象に27日から4月11日までの約2週間、集中的に無料でPCR検査を実施することも発表した。 玉城知事ら三役は26日夜 に那覇、浦添、宜野湾、沖縄、うるまの5市の繁華街で、感染防止対策の呼び掛けや取り組み状況の確認を行う巡回活動も実施した。 玉城知事は「今の危機感を共有し、感染対策を確実に実践することが大事。当面は歓送迎会、できれば模合などの飲み会も自粛してほしい」と協力を呼び掛け た。

引用 : 八重山毎日新聞3月27日号より

2月28日に沖縄県独自の緊急事態宣言が解除になっていこう、沖縄県はまた感染拡大してきていましてー
沖縄県知事のこの発表、今日、28日に判断するっていう事はですよー
そこからちょうど1か月後のゴールデンウィークは観光客の皆さんに普通に来ていただくための対策を講じるってことなんだと思うんですよ。
4月はゴールデンウィークまで強めの外出自粛要請が出るんじゃないかと思っていますー
まー石垣島は先週、3月の成人式がらみで少し新型コロナの新規感染者出ましたけど、その後の感染拡大は思ったほどひどくなく、収まってきつつあるので、強めの感染対策が出るのは沖縄本島だけかもしれないんですけどねー
まー、今日の発表を待ちましょう。。。

オリンピック海外客無しに決定して
インバウンドがノーバウンドになって
新型コロナはリバウンドしてもうて
いくら何でも
2年連続のゴールデンウィーク無しっていうのは

殺生やで~~
絶対に、避けなければなりませんよ!!

観光地にはきつ過ぎる試練ですよー

【4月6日追記】 4月4日に石垣島で本マグロ、水揚げされましたー

石垣島に梅雨の到来を告げる条件の一つとなっている、本マグロの水揚げが4日にあり、
もういつ梅雨が来てもおかしくない状況が出来上がりましたねー
例年よりも、また少し早まっている感じもしますけど。。。
週間天気予報、注意深く見ていかないとですー

【5月6日追記】 5月5日に沖縄県地方、梅雨入りの発表がありましたー

平年より5日早く、去年より6日早い梅雨入りとなりました~
今年は梅雨入りの発表がゴールデンウィークにかかってます。
例年は観光業に忖度してか、なかなかゴールデンウィークにかぶせてくることはないんですけど
今年は、コロナ禍の外出自粛を促そうとしたのかもしれませんねー


沖縄ランキング

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる