MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

【石垣島、自転車生活開始】折り畳み自転車、DAHON K3/マットブラックを購入

\Tシャツ欲しいな~と思ったら!/

沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
DAHON K3
DAHON K3/マットブラック【2021年限定色】/カスタム済
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください
目次
スポンサーリンク

完全車社会の石垣島で15年位前から自家用車なしの生活を送って来たボク

15年位前から自家用車がないボク。完全なる車社会と言っていい石垣島。いい歳した大人はみんな車持っているんですが、ボクは15年ほど前から自家用車がない生活を送っていますー。
自家用車あった頃は、車のない生活なんて、石垣島ではありえへん思うてましたけれども、石垣島の市街地在住のボクは、徒歩と路線バス活用することによって大型スーパーに買い出しに出たり、バスで川平湾や米原キャンプ場まで足を延ばしたり、どうしても車が必要な時はレンタカーしたりして、まー不便は感じつつも、なんだかんだでなんとか自家用車なしでも暮らしてこれたんですよねー
そして島の路線バスマスターとなって路線バスを乗りこなし、

島で路線バス乗りといったら、
ミズトリさんであるよねー

でも可哀そうに、
貧乏すぎて車買えないのよね。。。

と言われつつ、路線バスマスターとして、ブイブイ言わせるまでになった頃、

やってきたのが2020年の、
厄介なですよー

スポンサーリンク

◆ DAHON K3竹富島に輪行についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
折り畳み自転車/DAHON K3、初めての輪行【竹富島へ】 

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

で生活様式を変えざるを得なかった件

で、2020年の4月以降は石垣島観光のお客さん、ぱったりいなくなってしまいましたけど、3月まではいつも通り観光客の方たち多くて、観光客の方が大勢乗車する路線バスに乗るのが不安になってしまったんですよねー
というわけで、2020年の1月下旬頃から路線バスに乗らない、徒歩中心の生活になってしまい、片道約4キロもある大型スーパーに徒歩で行かざるを得なくなってしまったんですよー

ブログ主

これがなかなかキツイ!

歩け歩け
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください
ブログ主

まー5月頃には元の生活に戻るやろ。。。
しばらく路線バスに乗れなくても

我慢するかー

と高をくくっていたんですけど、5月に生活が元に戻ることはなく、

ブログ主

じゃー夏になったら元に戻るやろ。。。
もう少し徒歩中心の生活が

続くけど我慢するか。。。


と思っていたのにそうもならず、

ブログ主

9月、うぉぉぉぉ!!!
もう、これ以上歩くの
嫌なんですけどー!!!

ってことで、どうしようもなくなって石垣島での安全な移動手段を確保するために、自転車を購入しようと思い立ったんですよー

スポンサーリンク

自転車購入の必須条件は「軽い」こと!!!
「苦も無く階段で3階まで持って上がれる折り畳み自転車」

車が買えたら一番良かったんですけど、ちょっと経済的にいろいろあれやないですかー。車は維持する経費も馬鹿になりませんので、ここは自転車購入することにしたんですよー。思いがけずの石垣島自転車生活のスタートですー。
石垣島に住んでいる方はみんな知っているんですけど

石垣島は自転車泥棒が
多いんですよ

ウチのお店の建物には自転車置き場がなくてですねーなかなか苦労するんですよ。。。駐輪場がないからと言って、外に風雨にさらしておいておくのも、ほら、自転車泥棒が多いですから心配ですしー、建物内の通路に置くのも狭いから迷惑になりますし。。。という事はウチの店の中に自転車保管しないといけないってことになります。ウチの店の建物はエレベーターが無いので3階まで自転車を階段を担いで登らないといけないんですよねー
なので購入する自転車の条件は

  1. 階段を持って上がれるように軽い事
  2. 店内に邪魔にならずに収納できるサイズである事
  3. ボクが気に入った自転車である事

という事になるんですよー。石垣島の自転車販売店では展示メーカーも限られたのでネットで購入することにしました。ネットでかなり時間をかけて、じっくりじっくり選んだのがコチラの自転車ですー

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

DAHON K3

画像出典:DAHON JAPAN Official Blogより

なんか、タイヤ、小さくね?!

そうなんですよー、タイヤが小さいんですよ。これ子供用ってわけではないんですよ。子供から大人まで乗ることが出来ます。タイヤ径が14インチの折り畳み自転車(ミニベロ)です。アメリカのDAHON(ダホン)というメーカーのK3というモデルになります。石垣島には、このDAHONの取り扱える自転車店、修理店がないので、本土の取扱店に発送することになります。送料が片道5000円(ヤマト運輸)かかるのがネックでしたが、買いたいものを買いたかったのでその辺は受け入れて買いましたね。

このマットブラックは2020年の限定色のため現在は新品の購入は出来ません。2021年モデルは「ガンメタ×ブラック」、「レッド×ブラック」、「シルバー×ブラック」の3色展開です。

DAHON K3の2021年モデルはコチラ>>
DAHON K3/マットブラック
DAHON K3/マットブラック【2021年限定色】
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください


自転車はタイヤの径が大きい方が走行時、圧倒的に安定していて、乗り心地がいいんですよ。正直、小径車は安定感が悪くて、14インチともなると折り畳み自転車の中でも小さい方でして乗り心地はだいぶ悪くはなるんですよねー
でもボクの購入条件が乗り心地よりも「小さくて軽い」っていうのが最重要ポイントでしたのでそこを考えると、このDAHON K3は14インチであるため、折りたたんだとき、かなり小さくなるメリットがあったんですよ。そこが良かったんですよねー。

車体重量 7.8キロ(ノーマル車体)
まーまー軽い!!

折りたたむためにパーツが多くなってしまう折り畳み自転車としてはかなり軽量なんですよねー。通常20インチの折り畳み自転車だと重量が11キロくらいになるのでだいぶ違うんですよね。。。この差は階段を3階まで登ることを考えるとかなりの差となってくるんですよー

ただ画像の自転車はノーマル車体からカスタムしていまして、

タイヤ太いやつに交換(SCHWALBE BIG APPEL 14×2.00)
(タイヤチューブ/Panaracer(パナレーサー) チューブ14×1.50-1.75/フレンチバルブ) 

ハンドルグリップ交換 

キックスタンド追加 

泥除け追加 

サドルカバー追加 

とカスタムしているので若干重くはなってしまってますけども、すべてが快適に乗るためのカスタムなのでその辺は許容範囲ということにしていますー。タイヤを太くすることで乗り心地、かなり改善されましたよ~。折りたたんで店内のここに収納していますー

店内に収納される自転車
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

こんな感じで店内に収納されるので、お客様いらしても全く邪魔になっていないんですよねー

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

カスタムポイント/タイヤ・泥除け・キックスタンド

14インチの乗り心地の不安定さを解消するために、タイヤを太いものと交換していますー。一緒に中のチューブも合わせて交換しました。それによって乗り心地、劇的に改善しましたねー。オリジナルの細いタイヤは下り坂で怖かったり、ちょっとした段差を乗り越えられなかったりして、運転に緊張感が走ることが多々あるんですがタイヤを太くすることで自転車に柔らかさが出て乗り味がよくなりましたー。ただタイヤの周長が伸びた分、ペダルが少し重くなりました。まーペダルの重さは、乗り心地がこんなに良くなるなら目をつぶれる範囲です。

タイヤ太いやつに交換(SCHWALBE BIG APPEL 14×2.00)
(タイヤチューブ/Panaracer(パナレーサー) チューブ14×1.50-1.75/フレンチバルブ) 

DAHON K3バックスタイル
反射板は自転車に詳しいお客様からいただきました!
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください


車体の軽量化アピールの為か、キックスタンドと泥除けもノーマルにはついてなかったので追加してありますー。街乗りにはどちらもあったに越したことがないので迷わず追加しましたよ。

キックスタンド追加 

泥除け追加 

スポンサーリンク

カスタムポイント/ハンドルグリップ

ノーマルのハンドルグリップは、フレームがアルミ製という事もあるのかもしれませんが、タイヤが14インチと小さいので、道路面の振動がもろに手のひらに伝わって運転中、不快な痛みがあったんですが、ネットでこのエルゴン社のグリップの評判が良かったのでハンドルグリップを交換してみました。

エルゴングリップ
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

エルゴングリップ 

ハンドルグリップは自転車がマットブラックで真っ黒の仕様でしたので、アクセントをつけて、コルク&ゴム製のものを選び、見た目もおしゃれにしてみたんですよねー。このグリップつけたら手のひらへの振動も無くなり、痛みも無くなりました。自転車のグリップってものによって全然違うんで驚きましたよー。これは変えて良かったですよー。

スポンサーリンク

カスタムポイント/サドル

ボクは決して「痔持ち」というわけではないんですが、お尻にある種のトラウマを抱えておりましてーカッコイイ自転車にありがちな、薄くてシャープな、カッチカチのサドルがダメなんですよねー。。。

DAHON K3サドル
ノーマルのサドルは薄くて美しいけど、ボクにはアカン
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

見た目はこの方が何倍もいいのは分かっているんですが、おしりのケアにクッションのたっぷり入った、フッフカのサドルカバーをかぶせていますー

サドルカバー
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

サドルカバー追加 

モッサリした感じになってしまいますが、たっぷり入ったゲルクッションのおかげでボクのお尻は大変満足しております!

スポンサーリンク

盗難対策

さて、最後に盗難対策、鍵ですー。この自転車もまーまーいいお値段したので絶対に盗まれたくはないんですよー。高価な自転車はツーロックで鍵を2個つけるといい、と言われてますよね。頑丈なカギになればなるほど、重くなって、価格も高くなりますー。1万円超えの鍵もざらにありますからねー。鍵についてはめっちゃ悩んだ挙句、買ったのがコチラのワイヤーのカギですー

ワイヤーの鍵
TRELOCK(トレロック) SK211 FIXXGO ホワイト
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

TRELOCK(トレロック) SK211 FIXXGO ホワイト

ケーブルの長さが150センチあるので、電柱や冊なんかにも回せてロックできるのがいいんですが、新品だからでしょうかー、ワイヤーの反発力が強くてちょっと扱いが大変なんですよねー。一つ目のカギはこれでいいとして、2つ目の鍵はどうするか、すごく悩んだんですけど2つ目は高額で重い鍵には手を出さず、

自転車盗難保険に入ることにしました!!

\詳しくはコチラ

2年間、盗難保険かけて5000円位でした。買ってすぐは自転車ピカピカで盗られないか心配で心配でたまりませんが
2年も経てば薄汚れても来ますし、愛着も少しずつ薄れてきますよねー。最初の2年位、盗られても保証してくれるって言うんなら高価な鍵買うよりも精神的な安らぎ得られるよなーって思ったんですよー

一応、大型スーパーに行ったときは、駐輪場にこんな感じで停めていますー

駐輪スタイル
画像/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

ハンドルも折りたたんでおけば、泥棒もちょっと躊躇するんやないかなーと思うんですよね。自転車泥棒は盗むのに時間かけたくないですからね。厄介そうな自転車には、手を出しずらいんやないかと。。。

スポンサーリンク

まとめ

というわけで、石垣島での自転車生活始まりましたー!!
自転車、まーまー高い買い物でしたけど、買って良かったですよ。ボクは何か物を買う時に、自分が欲しくないものにお金を払いたくないんですよね。なのでついつい高くついてしまうってことになるんですが、やっぱり自分の欲しいもの買うとテンション上がるし、気分もよくなりますからねー。2020年の10月に購入したんですけど、相変わらず、公共交通機関には乗りたくない気持ちのままですし、自転車購入して、大型スーパーまでの片道4キロも難なく行ってこれますし。。。その辺のストレスがなくなったので、心にゆとりが出来ましたー。何かと重宝してますよー。

◆ DAHON K3竹富島に輪行についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
折り畳み自転車/DAHON K3、初めての輪行【竹富島へ】 

◆ 石垣島の新たな移動手段「電動キックボード」についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
石垣島の新たな移動手段にレンタル「電動キックボード」が登場! 

◆ 石垣島のスケートパーク建設計画についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
石垣島にスケートパークが建設されるけど、これ、島に必要? 

スポンサーリンク

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次