MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

北海道と沖縄県はなぜ電力ひっ迫しないのか?日本中が電力不足なのに。。。

Photo by Patrick Tomasso on Unsplash
ブログ主

テレビのニュースやワイドショーではここ数日、日本が電力ひっ迫に陥っているという話題で持ち切りですよね。でも電力がひっ迫しているのは「北海道と沖縄県を除く」という文言が入っているんですよ~。なぜ北海道と沖縄県は電力がひっ迫しないんでしょう? その理由を分かりやすく解説していきますー

スポンサーリンク

◆ 日本が「電力ひっ迫」で大騒ぎしている裏事情は?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
「電力ひっ迫」で大騒ぎ、これ大規模(?)停電の前フリですよね? 

沖縄人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

目次

日本中が電力不足なのに、北海道と沖縄県はなぜ電力ひっ迫しないのか?

ここ数日、日本が異例の暑さに見舞われて電力の需要が急激に増し電力ひっ迫状態にあると大騒ぎになっていますよね。でもそれを伝えるニュースやワイドショーを見ますと「北海道と沖縄県を除く日本全体で電力がひっ迫」と言われているんですよ。なぜ北海道と沖縄県だけ、電力が安定供給出来ているんでしょう?

北海道

北海道はもともと夏の暑さはそれほど厳しくありません。北海道の場合、冬場の暖房の電力需要が非常に大きいので冬場に最適化されるような電気の発電システムが作られています。北海道にある原子力発電所は現在稼働停止していますが、その他の発電所が北海道にはたくさんあるんですよ。北海道の発電所の分布はコチラ
資源エネルギー庁が発表した2022年2月の発電所数によりますと北海道の発電所数は以下の通り。

  • 水力発電所  98か所(都道府県ランキング4位)
  • 火力発電所  33か所(都道府県ランキング2位)
  • 原子力発電所 1か所(停止中)
  • 風力発電所  65か所(都道府県ランキング1位)
  • 太陽光発電所 170か所(都道府県ランキング5位)
  • 地熱発電所  1か所

2022年2月発電実績も北海道は315万8962kwあり47ある都道府県で9位となっています。各発電所の数も人口の割には都道府県ランキング上位に食い込んでいますので、原子力発電所の停止を補う、火力発電所の2月の発電実績も267万9340kwあり47都道府県で9位でわりと上位といえます。さらに北海道では水力発電も盛んで発電実績が28万6335kwあり都道府県ランキング6位と上位にあります。北海道は人口は518万1776人で都道府県ランキングで8位ですので発電量と人口(観光客を含む)のバランスが取れているように見えます。

北海道で発電された電気は道内だけでなく、本州へも送電されています。北海道、現状では電力供給量に余裕があるんですが、現在、電力ひっ迫している東京エリアに電気を融通することになり、今後、電力供給の余力を示す「予備率」が本州同様に5%を下回る可能性が出てきているそうですー。

スポンサーリンク

沖縄県

沖縄県の電力は、本土の電力網とは結ばれておらず、完全に独立しているんですよ。沖縄県にはもともと原子力発電所はなく、水力発電に適した土地でもないため、火力発電が主体となった発電がおこなわれています。そして沖縄県では幸い本土に何度も起きている巨大地震が起きておらず、火力発電所が休止してしまう事態にも見舞われていないことから、とくに電力不足で困る事態にはなっていないんですよ。沖縄県の発電所の分布はコチラ
資源エネルギー庁が発表した2022年2月の発電所数によりますと沖縄県の発電所数は以下の通り。

  • 水力発電所  0か所
  • 火力発電所  27か所(都道府県ランキング4位)
  • 原子力発電所 0か所
  • 風力発電所  12か所(都道府県ランキング9位)
  • 太陽光発電所 2か所(都道府県ランキング47位)
  • 地熱発電所  0か所

沖縄県の火力発電所数は都道府県ランキング4位ではありますが、火力発電所の発電実績は49万7291kwで都道府県ランキング30位です。数の割には発電量が大きくないですよね。これってどういうことなんでしょう? ボクが思うには沖縄県には広大な米軍基地がありますよね。発電所の何らかの事故で発電所が止まったとしても、他の発電所から十分な電力が米軍基地に送電が続けられるように、バックアップ用の発電所として数が多めに建設されているのではないでしょうか。。。ちなみに沖縄県の人口ランキングは都道府県ランキング25位です。

◆ 離島の電気と発電事情についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
石垣島から先の離島の電気ってどこから来る?各島で発電してるの? 

沖縄人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

まとめ

このように電力ひっ迫のない北海道と沖縄県は、脱炭素社会がスタンダードになりつつある現在も、二酸化炭素が大量に排出される火力発電を主力発電としてフル稼働させていることがわかりました。地震の全くない国なら、脱炭素社会を目指すなら、原子力発電にシフトすれば簡単な事ですけど、地震大国の日本でそれはリスクが高過ぎますからねー。。。科学の発展で再生エネルギーで得た電力をそん色なく蓄電する技術が開発されるまでは、日本は火力発電を続けていくべきなんでしょうね。少なくとも南海トラフ地震や首都直下型地震が来て、大震災がひと段落おちつくまでは、原子力発電には切り替えられませんよ。日本人はそれに納得するでしょうけど、世界は納得してくれますかね? 世界を納得させるための、東京大停電が近くあるんじゃないかと思っています。

スポンサーリンク

◆ 日本が「電力ひっ迫」で大騒ぎしている裏事情は?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
「電力ひっ迫」で大騒ぎ、これ大規模(?)停電の前フリですよね? 

◆ 【COP26】日本が受賞した「化石賞」って何?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【COP26】日本が受賞した「化石賞」って何? 日本以外にも受賞国はあるの? 

◆ 南海トラフ地震と富士山噴火についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
南海トラフ地震と富士山噴火が連動するって本当?予兆はあるの? 

◆ 夏の電気代、節電するならサーキュレーターは欠かせない件についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【石垣島、4月はもう夏!!】エアコンなしでサーキュレーター稼働【電気代節約】 

◆ 離島の電気と発電事情についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
石垣島から先の離島の電気ってどこから来る?各島で発電してるの? 

スポンサーリンク

沖縄人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次