MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

エリザベス女王の国葬費用はいくらかかる?【イギリスでは1965年以来の国葬】

\Tシャツ欲しいな~と思ったら!/

沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」

最新情報を追記しています!

PublicDomainPicturesによるPixabayからの画像
ブログ主

2022年9月8日にイギリス、スコットランドのバルモラル城で、96歳で亡くなられたエリザベス女王。19日にはロンドンのウェストミンスター寺院にて国葬が執り行われます。日本からは天皇皇后両陛下が参列されます。エコノミストで経済評論家の門倉貴史氏によりますと、イギリス王室は要人警備に配慮してエリザベス女王の国葬に海外から参列される要人の数をかなり限定しているといいます。門倉貴史氏曰く、安倍元首相の国葬費用16億6000万円を下回る可能性があるとまで述べています。え~そんな事ある?! と思いまして、エリザベス女王の国葬費用がどのくらいかかるのか調べてみました~!

スポンサーリンク

◆ エリザベス女王の棺にかけられたのがイギリス国旗ではなかった件についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
エリザベス女王の棺にかけられた布は何?国旗? 

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

目次

エリザベス女王の国葬費用はいくらかかる?【イギリスでは1965年以来の国葬】

イギリス政府は、現時点でエリザベス女王の国葬費用についてまだ何も発表していないので、過去にイギリスで行われた要人の葬儀の費用から、今回のエリザベス女王の国葬費用を推測してみようと思います。

2013年4月に行われたサッチャー元首相の葬儀は国葬ではない

一部の情報では「イギリスで前回行われた国葬は2013年4月に行われたマーガレット・サッチャー元首相(以下、サッチャー元首相)の葬儀」、としているものがありますがそれは間違いです。サッチャー元首相の葬儀は国葬ではなく準国葬に当たる「儀礼葬」でした。ロイターの記事 によりますと、サッチャー元首相の葬儀費用は推計で約1000万ポンド、日本円にして約16億5200万円とされています。今回、日本政府が提示した安倍元首相の国葬費用16億6000万円とかなり近いですねー。

サッチャー元首相の「儀礼葬」費用 ≒ 安倍元首相の「国葬」費用
だいたい同じ

スポンサーリンク

エリザベス女王の国葬はイギリスでは57年ぶりの国葬

Sir Winston Churchill - 19086236948
Yousuf Karsh, Public domain, via Wikimedia Commons

イギリスでの国葬は1965年1月のウィンストン・チャーチル元首相の国葬以来となり実に57年ぶりの国葬となります。オーストラリアのメディア「honey 」によりますと、この57年前のウィンストン・チャーチル元首相の国葬費用の全額は分かっていませんが国葬費用の一部として5万5000ポンドがかかったと公表されています。現在の貨幣価値で計算すると180万ドル以上となるそうで、日本円で約2億5700万円になります。まーこれは国葬費用の一部という事なのであまり参考にならないですね。

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

1997年に行われたダイアナ元妃の葬儀費用

ダイアナ元妃、お綺麗でしたよね。。。ボクなんかの世代はとても記憶に残るイギリスの御妃様でした。1996年にイギリスの現国王、チャールズ3世(当時は皇太子)と離婚され、翌年の1997年、36歳という若さで交通事故による不慮の死を遂げられました。。。事故原因は運転手の飲酒だったと言われています。。。このダイアナ元妃の葬儀は準国葬にあたる「儀礼葬」でした。ダイアナ元妃の葬儀費用は300万~500万ポンドと言われていて現在の貨幣価値で計算すると1000万~1700万ドルに相当するとのことですので約14億3000万~24億3000万円になるんですよ。

こちらも安倍元首相の国葬費用、16億6000万円に割と近い金額になっていますよね。

スポンサーリンク

2002年に行われたクィーン・マザー/エリザベス王太后の葬儀費用

Queen Elizabeth the Queen Mother portrait
Richard Stone, Public domain, via Wikimedia Commons

2002年3月にエリザベス女王のお母さま、クイーン・マザーことエリザベス王太后が101歳で亡くなりました。4月に行われた葬儀はこちらも国葬ではなく準国葬の「儀礼葬」で行われました。この時かかった葬儀費用は540万ポンド。こちらも現在の貨幣価値で計算すると約1600万ドルとなり、日本円にして約22億8700万円となるんですよ。

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

結論 エリザベス女王の国葬費用はいくらかかるのか?

以上のようにイギリスの準国葬の「儀礼葬」で16億~25億円の費用が掛かっていることを鑑みますと、

国葬となるエリザベス女王の葬儀は
最低でも25億円以上はかかる

ものと推測されます。ちなみに1953年のエリザベス女王の戴冠式の時、かかった費用は当時の費用で150万ポンド、現在の貨幣価値で計算すると4700万ドル以上とのことですので日本円で約67億1800万円もかかっていたそうです。

「戴冠式」と「国葬」が同じくらいの重要性なら
エリザベス女王の国葬は
60億円を超える費用が掛かる可能性もありそう

と推測できるんですよ~

エリザベス女王の国葬の詳細はコチラ

スポンサーリンク

イランのニュースサイト「ParsToday」 では、カタールの衛星通信アルジャジーラがtwitterで「エリザベス女王の葬儀とチャールズ3世の戴冠式で少なくとも60億ポンドの費用が掛かる」と発信したそうです。60億ポンドと言ったら日本円で約9912億円にも及びます。しかしこの金額には国葬費用、戴冠式費用だけでなく、女王仕様になっていた貨幣や警察の制服、郵便ポストや政府の看板などもろもろを全て、国王仕様に変更する費用も入っているようです。まーそういった費用を全部入れたらそのくらいの額になるかもしれませんね~。

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

まとめ

エリザベス女王は世界中から愛され尊敬を集める存在でしたから、エリザベス女王の葬儀はある意味、「世界葬」、「地球葬」といっても過言ではないと思います。なので、エコノミストで経済評論家の門倉貴史氏が言うところの、「エリザベス女王の国葬費用が安倍元首相の国葬費用16億6000万円を下回る可能性」はボクはないんじゃないかなと思っているんですよ。ちなみに下記が、門倉貴史氏がコメントを寄せたニュースとそのコメントになります。

門倉貴史氏がコメントを寄せたニュース

門倉貴史氏のコメント

ホンマでっかTVにも出演されている門倉貴史氏

スポンサーリンク

門倉貴史氏がエリザベス女王の国葬費用が安倍元首相の国葬費用を下回る可能性が高い根拠として、海外要人の参列数を限定していることを上げていますが、それは海外要人の警備費用のコストを抑えるためではなく、葬儀が行われるウェストミンスター寺院の収容人数が2000人に限られているからじゃないかと思うんですよ。上記でも述べたようにエリザベス女王の国葬は「世界葬」、「地球葬」にも匹敵する葬儀なので、世界全ての国から国家元首が参列しても不思議じゃないんですよ。世界には196カ国あるので、各国2名ずつ招待すれば約400人、それだけで1/5の席が埋まってしまいますからね。その辺を考慮したのではないかとボクは考えています。

エリザベス女王の葬儀は、イギリスのTVチャンネル「BBC One」とインターネットテレビ「BBC iplayer 」で世界に配信されるそうです。エリザベス女王の国葬は9月19日11時(現地時間)からになります。日本時間ですと9月19日の19時になります。

「本物の国葬」、
ボクもぜひ注目したいと思っています。

追記 2022年9月22日 エリザベス女王国葬費用推定額が出てきました。

2022年9月19日に、イギリス・ロンドンのウェストミンスター寺院で行われたエリザベス女王国葬、その費用の推定額が海外メディアから上がってきています。まだ確定していないので、メディアによって額はまちまちなんですが概ね、

750万~900万ドル
かかったのではないか?

と言われています。日本円にして約10億8700万~約13億430万円ほどになります。ボク自身の予想は25億~60億円程を予想していたのでかなりお安く出来たんですね!という印象です。上記にも書きましたがエコノミストで経済評論家の門倉貴史氏の予想、「安倍元首相の国葬費用を下回る可能性がある」というものにバッチリはまりそうなんですよ。さすがプロの予想は違いますね~。

エリザベス女王国葬、実際映像で見ましたけど荘厳な国葬でしたね。見ていた時は25億円以上はかかってるよな、やっぱり。。。という気持ちで見ていました。あの葬儀が13億円程で出来るのか! と驚きです。東京オリンピックの開会式、あれが100億円以上かかってたといいますからね。日本は中抜きが本当に酷いという事なんでしょうね。27日に執り行われる安倍元首相の国葬、さらにハードル高くなりましたよ。エリザベス女王の国葬よりもお金をかけて、ショボショボの国葬になってしまったら、いよいよ岸田内閣も終わりを迎えるかもしれません。。。安倍元首相の国葬に注目です!

スポンサーリンク

◆ 天皇皇后両陛下、エリザベス女王国葬の映像にあまり映っていないのはなぜ?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
天皇皇后両陛下、エリザベス女王国葬の映像にあまり映っていないのはなぜ? 

◆ 天皇皇后両陛下がロンドンで宿泊されたホテルはどこ?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
天皇皇后両陛下がロンドンで宿泊するホテルはどこ?【エリザベス女王国葬】 

◆ エリザベス女王の棺にかけられたのがイギリス国旗ではなかった件についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
エリザベス女王の棺にかけられた布は何?国旗? 

◆ 【火葬の国、日本人にはピンとこない!】
エリザベス女王のご遺体は棺の中でどうなる?ミイラになる?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
地中に埋葬されないエリザベス女王の棺、ご遺体はどうなる?ミイラになる? 

◆ 【動画】チャールズ国王、ペンでイライラ→ペンで笑顔についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【動画】チャールズ国王、ペンでイライラ→ペンで笑顔 

◆ 安倍元首相の国葬とエリザベス女王の国葬と五輪の開会式 についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
安倍元首相の国葬、強行開催の東京五輪と状況が酷似。日本は同じ轍を踏む? 

スポンサーリンク

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次