MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

【画像】27億円の大谷翔平のハワイ別荘、値引き額を推測!

記事内に広告を含む場合があります。
ハワイ島
inguskが撮影した画像

水原一平元通訳に1600万ドル(日本円で約24億7000万円)も盗まれた大谷翔平選手が、ハワイ州のハワイ島に約27億円の別荘を購入していたという事で話題になっています。大谷翔平選手、別荘をただ購入しただけでなく、この別荘を販売しているリゾート開発会社の広告塔も務めているんですよ。という事は大谷翔平選手、自身のスポンサー契約料の分が別荘の価格から差し引かれて、かなり値引きされて、この別荘を手に入れたと考えられます。大谷翔平選手が実際支払った金額はいくらだったのか?値引額はいくらだったのか? を調査 →突き止めました!!

スポンサーリンク

◆ 【画像】大谷翔平が購入したロサンゼルスの豪邸、どんな家?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【画像】大谷翔平が購入したロサンゼルスの豪邸、どんな家? 

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

【PR】Tシャツ欲しいな~と思ったら!/

沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」

スポンサーリンク

目次

【画像】大谷翔平選手が購入した27億円のハワイの別荘とは

ハワイ州ハワイ島にあるリゾートホテル、「マウナ ケア リゾート」。この「マウナ ケア リゾート」がホテル敷地内に開発した高級分譲地「ハプナ エステート」に計画中の別荘/高級レジデンス1棟を大谷翔平選手が、2022年に購入しました。この別荘は、大谷翔平選手がオフシーズンに過ごす、贅沢な冬の家として購入したものです。

「ハプナ エステート」を開発する「マウナ ケア リゾート」のPR動画

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次