MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

新型ランドクルーザー300、5年待ちって日本だけ?海外の納期はどの位?

\Tシャツ欲しいな~と思ったら!/

沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
ブログ主

昨年、2021年8月2日に発売になったトヨタ社の新型SUV※1「ランドクルーザー300」、昨今の世界的な半導体不足やの影響で新車の納期がなんと5年という異常事態に! 5年って凄いですよね。例えば息子が中学1年生に上がる時に「新型のランクル、買うか!」とお父さんが決断して注文「ランドクルーザー300」が納車されたのは息子が中学を卒業して高校へ進学、さらに学年が上がった高校2年生の終わり頃でした。。。ってことですからねー。この「ランドクルーザー300」の納期5年に凄く違和感を感じたので、海外では「ランドクルーザー300」の納期がどのくらいなのか? について調べてみました~

SUV

SUV

※1 SUVとは、Sport Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)の略で、
「スポーツ用多目的車」という意味になります。

スポンサーリンク

◆ 日本がここまで衰退している原因は何?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
日本がここまで衰退している原因は何? 復活出来るの?いつ本気出すの? 

沖縄人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

目次

なぜ新型「ランドクルーザー300」の納期が5年にもなるのか?

日本企業のトヨタ社が生産する日本の代表的なSUV、「ランドクルーザー300」の市場は、実は日本国内ではなく、主要となる販売先は海外になるそうですー。主力となっている市場は砂漠や悪路など過酷な道路事情の国が占めており、そういった国々ではSUVは舗装された道路での使用よりもオフロードで使用されています。「ランドクルーザー300」の全生産台数の半数以上が中東で販売され、次いでロシア、そしてオーストラリアと続きこれらの地域で全生産台数の90%を占めています。残りの10%の中に日本での販売分が含まれるとの事。日本での流通量は調べてみるとかなり少なめだったことがわかりました。

日本ではSUVはちょっとおしゃれな車として舗装された街中を走る車のイメージですが、海外では以下ような使われ方をしていますー。

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次