MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

岸田首相、当てが外れる? 安倍元首相国葬に各国首脳が参列しない可能性

\Tシャツ欲しいな~と思ったら!/

沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
ブログ主

安倍元首相が選挙応援演説中に銃撃され亡くなられて2週間後の7月22日に、安倍元首相の国葬が9月27日に執り行われることが閣議決定したとのことです。国葬に関しては賛否の声があり、国会での審議を経て開催の有無を決定すべきという声を岸田首相が無視した形で、閣僚だけで話し合って開催の了承を取り付けるという、一種の強行開催みたいな感じになりました。岸田首相が安倍元首相の国葬を即決したのは、安倍元首相とつながりの深かった世界各国の首脳たちが弔問したいと打診してきたからといわれています。安倍元首相の葬儀を利用して、弔問外交を大々的に行い、そこで葬儀を取り仕切る委員長として岸田首相がリーダーシップを発揮すれば「世界の岸田」として、一躍世界に顔が売れる! と皮算用したからだと思います。その舞台としてふさわしく演出をするためには葬儀は国葬として正式なものにしたい、と思われたんだと思います。先の参院選で大勝した自民党、岸田首相も自信をつけて「聞く岸田」から「野心丸出しの岸田」に変態されたのかもしれません。でも、本当に世界の首脳たちは安倍元首相の国葬に参列するのでしょうか? 今の日本の状況を踏まえると参列しない可能性が高いと思うんですよ。なぜそう思うのか書いていこうと思いますー。

スポンサーリンク

◆ 安倍元首相銃撃事件、SPはなぜ守れなかったのか?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【安倍元首相銃撃】犯人が銃を2発目発射する動画→SPはなぜ守れなかったのか? 

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

目次

世界各国の首脳が安倍元首相の国葬に参列しないと思う理由

Photo by SANDPHOTO

岸田首相、安倍元首相の国葬を即決した背景には、弔問に訪れる世界各国首脳との弔問外交を大々的に展開し、それを世界に発信して、「日本のニューリーダー、岸田」を売り込もうとしているようなんですよ。安倍元首相の国葬が9月27日に決定して、外務省は世界195カ国と4地域、国連等の国際機関にその旨を通知して、希望参列者を取りまとめるとしています。安倍元首相が亡くなられた直後、アメリカ元大統領のトランプ氏が葬儀の参列を打診してきたといいます。他にも親交の深かったロシアのプーチン大統領の参列の可能性もあるとか。他にもインドのモディ首相やドイツのメルケル前首相、トルコのエルドアン大統領の参列があるかもしれないとのことなんですよ。

でも、そんな大物、
本当に安倍元首相の国葬にやってきますかね。。。

何故そう思うのか、以下に示します。

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

理由その1 国際テ口が起こる可能性が非常に高い

Photo by ニックジャガー

世界各国の首脳が
9月27日に日本武道館に勢ぞろいする

となると国際テ口が起こる可能性が非常に高まるんですよ。日時も場所もピンポイントすぎるわけなんですよ。狙う側からすると非常に狙いやすいのではないかと思うんですよ。安倍元首相があのような形で亡くなっていなければ、基本、治安のいい日本ですから各国首脳の警備の不安もそれほど大きくはなかったでしょうけれども、今回あのようなお粗末な警備態勢を全世界に晒してしまいましたからねー。日本の警備体制はどうなってんの!? と半ばあきれられているわけなんですよ。特定の日時に世界の首脳が一か所に集まって、日本の警備は本当に大丈夫なんかい? と国葬に参列しようと考える世界各国の首脳たちとその警備関係者は不安に思うはずなんですよね。

会場となる日本武道館周辺の警備はもちろん厳重になるでしょうけれども、世界各国の首脳が一か所に集まる千載一遇の機会ですからねー。。。9.11みたいな飛行機でドーンみたいな大掛かりなテ口を仕掛けられたら、防ぎようがないんですよ。世界の悪い人たちに目をつけられたらもう終わりですからね。

スポンサーリンク

理由その2 日本でコ口ナが急拡大中

そして、現在、日本ではコ口ナが急拡大中です。世界的に見ても日本は現在世界第6位のコ口ナのかんせん者数でかなり増えているんですよ。(2022年7月22日現在 ) にもかかわらず、日本政府は現在、国民の行動制限は行わないとしています。という事はですねー、安倍元首相の国葬が行われる9月27日頃にはもっとひどいことになっている可能性があるという事です。

かつて日本国内で開催された世界の首脳を招いた行事として、2016年のG7伊勢志摩サミットがありました。この時は世界7カ国の首脳が来日したわけなんですが、首脳7人の警備に1万5000人(最大時2万3000人)の警察官が全国から集められ投入されました。そして2019年に開かれたG20大阪サミットでは首脳20人に対して3万人(最大時3万2000人)の警備体制が敷かれました。

今回の安倍元首相の国葬では世界の首脳がどのくらい参列されるのか現時点では不明ですが、G20大阪サミットを上回る数の首脳がやってくる可能性があります。となると警備もG20大阪サミット程度もしくはそれ以上の体制を整える必要があるんですが、その体制が整うのかが微妙なんですよ。

全国の警察官が
コ口ナで相当数やられていたら
万全な警備体制を敷くことができない。

全国の警察官がコ口ナで壊滅的になっていたとすると、警備に必要な人員を集められなくなるんですよ。だれかれ構わずかき集めた人員で警備せざるを得なくなり、そうなると、また警備に穴が生じてそこを突破されると、またこれ、大変なことになりますよね。

スポンサーリンク

まとめ

以上の事から、世界各国の首脳と警備担当者が、安倍元首相の国葬で起こり得るリスクを先回りして考えたら、

安倍元首相の国葬には、
首脳本人は出向かずに

弔問使節団を派遣しよう。。。

となるんじゃないかと思うわけです。まー当然ですよね。
岸田首相、ほぼ独断で安倍元首相の国葬を決定しましたけど、当てが外れる可能性高いと思うんですよ。もし、世界各国の首脳を日本に集めたければ、早急にコ口ナに対策を打って、国葬当日警備に必要な人員にかんせんが及ばないようにすべきだと思うんですよね。

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

ちなみにボクが住んでいる石垣島では、コ口ナが大爆発中で7月6日以降、毎日200~300人の新規かんせんが毎日のように出ているんですよ。島に唯一の県立病院はすでに医療崩壊してしまい、現在一般外来の診察はストップしています。それなのに、ちゃんとした対策が講じられずに、ユルユルの対処方針しか出されてないです。「With コ口ナってこういうことなんですか? 」医療崩壊しないように引き締めと緩和を調整するって言ってましたよね。。。医療崩壊するまで緩和しっぱなしってどういうことなん!? まーこの状況は遅かれ早かれ全国にも広がりますよ。

なので岸田首相、「世界の岸田」になりたかったら、
国内のコ口ナ、なんとかしないと!!

安倍元首相の国葬の国葬に反対する方たちも少なからずいるようです。ボク個人としては、これまで通りの、内閣と自民党の合同葬儀で十分なんじゃないかと思ってますけどね。今後どうなっていくのか見守ろうと思いますー。

追記 2022年7月25日 今度はSPが交通事故!!

安倍元首相の奥様、昭恵さんを乗せた警護車両に、別の警護車両が衝突!! 事故原因は追突した車両を運転していたSPの前方不注意だとか。。。

日本のSP、たるみ過ぎ!!

こんなSPしかいない日本に、海外の要人は安倍元首相の国葬に本当に行く気がしなくなるんじゃないかなーって思うんですよねー。日本のSPは誰も守れないぞって言われちゃいますよ~~。

◆ 山上徹也容疑者は今後どうなる?最高刑どころか不起訴になる可能性。についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
山上徹也容疑者は今後どうなる?「心神喪失」で不起訴になる可能性。 

◆ 山上徹也容疑者の母親はなぜ記者会見くのか?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
山上徹也容疑者の母親はなぜ記者会見を開きたいのか?何を語るのか? 

◆ 安倍元首相銃撃事件、SPはなぜ守れなかったのか?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【安倍元首相銃撃】犯人が銃を2発目発射する動画→SPはなぜ守れなかったのか? 

◆ 人が銃で撃たれて心肺停止になった場合、心臓マッサージすべきか?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
人が銃で撃たれて心肺停止になった場合、心臓マッサージすべきか? 

◆ 山上徹也容疑者、SPに気付かれずに安倍元首相に接近できた理由についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
山上徹也容疑者、SPに気付かれずに安倍元首相に接近できたのはなぜか? 

◆ 今後、政治家は街頭演説やるのか?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
安倍元首相銃撃で今後、政治家は街頭演説やらなくなるでしょうね。 

◆ 安倍元首相、病院搬送に50分! どんな搬送経路だったのか?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【病院搬送まで50分!】安倍元首相、被害現場から病院までの搬送経路は? 

◆ 安倍元首相が被弾した銃弾2発の内1発が見つからない理由についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【なぜ?】安倍元首相が被弾した銃弾2発の内1発が見つからない理由 

◆ 警察が悪事を働いた場合(真実の隠蔽等)、誰が取り締まるの?についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
警察が悪事を働いた場合(真実の隠蔽等)、誰が取り締まるの? 

スポンサーリンク

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次