MENU
記事カテゴリー
FREE FOWLSからのお知らせ

【風間公親-教場0-第3話】冒頭に出た「4日前」のテロップの意味は?/感想ネタバレ有

4日前テロップ
「風間公親-教場0-」第3話に出た「4日前」のフレーム
この画像は放送されたものを元にしてブログ主が作成したものです/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

2023年4月24日の放映された「風間公親ー教場0ー」第3話「毒のある骸」の冒頭で、上記の「4日前」の黒い背景のテロップが出て混乱された方、少なからずいらしたのではないでしょうか? なぜかというと、「風間公親ー教場0ー」の第1話でも、冒頭で、「47日前」と書かれた同様の黒い背景のテロップが登場していいたためです。

ミステリードラマの好きな方たちは、こういった何気ないシーンが後々事件と大きくかかわってくることを知っておられます。第1話で登場した「47日前」の画面は、風間公親が千枚通しで右目を刺される大雨のシーンの直後に挿入されていたので、この黒い背景の「何日前」のテロップは、風間公親が右目を失ってしまう運命の日までのカウントダウンであると、第1話を観ていた多くの視聴者が考えたはずです。

しかし、第3話冒頭で、その黒い背景のカウントダウンがいきなり「4日前」と出たので、「えっ!? どういう事!?」ってなったと思うんですよ~。「4日後にもう襲われちゃうの?」「まだ、第3話なのに?」「もう、時系列めちゃくちゃ!」となった方が相当数いらっしゃると思います。

この記事では、第3話冒頭で出た黒い背景の「4日前」と書かれたテロップの本当の意味について解説していきます。

スポンサーリンク

◆ 【風間公親ー教場0ー】第8話のタイトル「闇中の白霧」ってどういう意味?【ネタバレ有】についてはこちらの記事にまとめています!下記からお進みください!
✔あわせて読みたい
【風間公親ー教場0ー】第8話のタイトル「闇中の白霧」ってどういう意味?【ネタバレ有】 

人気ブログランキング下記バナーでこのブログ応援して下さい!!!お願いします!!!

これこれ!!

\Tシャツ欲しいな~と思ったら!/

沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
沖縄・石垣島のTシャツ屋「FREE FOWLS」
目次
スポンサーリンク

【風間公親-教場0-第3話】でドラマ冒頭に出た「4日前」のテロップの本当の意味は?

結論から言いますと、「風間公親ー教場0ー」の第3話「毒のある骸」の冒頭で出て来た「4日前」のテロップは、風間公親が襲われて右目を刺された襲撃事件の日のカウントダウンではありません。

「4日前」のテロップは新米刑事の隼田聖子(演 新垣結衣)が風間道場に配属され初出勤早々、事件発生の一報が入るのシーンの直後に挿入されており、単純に「この事件発生の4日前」という意味合いで挿入されたテロップなんですよ。なので、風間公親が襲われる日のカウントダウンではありません。

さらに詳しく言いますと、「風間公親ー教場0ー」の第1話で登場した「47日前」のテロップと今回の「4日前」のテロップは似て非なるものなんですよね~。

「風間公親ー教場0ー」の第1話で登場した「47日前」のテロップ

47日前テロップ
「風間公親ー教場0ー」の第1話で登場した「47日前」のテロップ
この画像は放送されたものを元にしてブログ主が作成したものです/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

第3話の冒頭で出て来た「4日前」のテロップ

第3話の冒頭で出て来た「4日前」のテロップ
この画像は放送されたものを元にしてブログ主が作成したものです/FREE FOWLS新石垣島ブログ
当画像を二次使用される場合はコチラをお守りください

そう、縦表示と横表示の違いがあったんですよ。通常のドラマで時系列が変化する際に入るテロップは、こんな背景真っ黒にして意味ありげな雰囲気にはしませんよね。第1話での「47日前」のテロップの印象が強かっただけに、、第3話の「4日前」のテロップも同じものと勘違いしてしまいます。そうなると、「まだ第3話なのに4日後には風間公親、もう右目を刺されちゃうの!?」ってことになりますから、え?! どういう事?! ってなって混乱しちゃいますよね。風間公親が右目を刺される事件の真相解明が、「風間公親ー教場0ー」の肝になるエピソードなので無理もありません。

これ、めっちゃわかりずらい!

スポンサーリンク

「風間公親ー教場0ー」はストーリー上の時間の流れ、時系列が分かりずらい作りのドラマ

Danielの撮影した画像

「風間公親ー教場0ー」は現時点で3話放映されていますが、はっきり言ってドラマのストーリー上の時間の流れ、時系列がとても分かりづらいです。「風間公親ー教場0ー」は1話1事件というこれまでの刑事ドラマのパターンとは異なり、1話2事件が描かれたりする場合があります。しかし、事件が解決したというシーンがきちんと描かれておらず、事件の節目、ストーリーの節目が分かりずらくなっています。

今回の第3話も犯人の椎垣久仁臣教授(演 佐々木蔵之介)が風間公親に犯行の証拠を突き付けられて、観念する様子は描かれていますが、手錠をはめて連行するシーンなど一般的な刑事ドラマで流れる事件解決のシーンがないことから、この事件はもう片付いたのか? がよく分らないんですよ。

第3話は隼田刑事が風間公親から転属届を書けと突き付けられるシーンで終わっています。第4話はまた別の事件が用意されているようなんですが、椎垣久仁臣教授の事件はもうこれで終わりなの? と疑問の余地が視聴者側に残ってしまっています。視聴者は娯楽の一環としてドラマを見ているわけなので、この気分は正直、気持ちのいいものじゃないですよね。

スポンサーリンク

第3話「毒のある骸」の事件のあらすじを時系列で整理

よかったらこの記事シェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次